きょう豆曜日 ・ Today Peaday +

一言メッセージ :様々な立ち位置から、改めて見てみたい。小振りな乗り物と散歩好きが綴る放浪の記。よろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

一巻の終わり

IMGP1999b.jpg

デパ地下の店頭で、ぐるぐると誘っていたので、

つい買ってしまった。

一種の催眠術?

どんな味か気になるけど、

あすの朝食用なので、きょうはぐっとがまん。




それにしても今日は、風強かったです。

雨が降らなかったのが助かりましたが。

はまかぜちゃんを始め、各地の風力発電は、

結構稼いだかもしれませんね。この風で。


私は楽しみにしてた、近所のフリマが中止になり、

少しがっかりな日曜日でした。
スポンサーサイト
  1. 2005/09/25(日) 21:55:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

修理してみて

少なからず驚きました、実際に修理してみて。



十数年前に建てた実家では、部屋全体の空気を入れ替えるために、
壁埋め込み型の換気扇を使っています。



建築当初かららしいのですが、どうも換気扇の風量が不足しているようです。
特に夏などは、屋根を通じて伝わった熱気が、こもってしまいまして、
一日中、室内が暑いです。


もともと遅かったファンの回り具合も、
ホコリ等が、年月の経過とともにたまったこともあり、
時にはプロペラの回転が止まりそうなほどに。



さすがになにか手を打たなくては、と思い、
前回実家に寄った時、どう改善すべきか様子を確認しました。



非常に古い扇風機などが、なにかの理由で回転トルクが低下し、
使い物にならなくなることはよくあるようですが、
今回は換気扇がそれほど古くないのに、ちょっとおかしいと思ってました。



当初の考えでは、同じサイズの換気扇を、
ホームセンターかヤフオクで入手し、交換して対処する予定でした。



しかし、親によく状況を聞いてみると、
その換気扇が電源を取っているコンセントを使うと、
他の電気機器もうまく動作しないとの事。



もしやと思い、100Vがしっかり来ているコンセントから、
換気扇へと配線すると、



なんと、新築した直後でもありえなかったぐらい、
元気良くファンが回ってしまいました。
風量いままでの3倍くらい!



どうやら、電気の配線を最初にする際、なぜなのか特定のコンセントへは、
充分な電圧が来てなかったんですね。



日本にいて、ふつうの家庭にあるコンセントには、
きちんと100Vの交流が来ているものとばかり考え、
10年以上、換気の悪い状態に我慢していたみたい。



う~ん、いちおう色んな可能性を、
きちんと検討しないといけないんですね。



余計な資本投下をする前に、解決できてよかったです。
親も喜んでくれたし。



めでたしめでたし。
  1. 2005/09/25(日) 18:22:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

satoguri0090b.jpg

復刻版 里の栗 フタバ食品



栗あん、栗甘露煮の粒などが入っていて、
100円クラスのコンビニアイスのなかでは、
なかなか善戦してます。



かすかな記憶をたどると、学生の頃に、
部活終わってからよく食べてたような、、、
  1. 2005/09/25(日) 11:07:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ローリー展



そういう角度から攻めるのか~、
と、新鮮な気持ちにしてくれるアーティスト。
私にとって彼女はそんな存在です。

ローリー・アンダーソンの回顧展「時間の記録」を、新宿は初台にある、
インターコミュニケーションセンターへ見に行ってきました。

この女性は、音や光、映像、言葉などを素材に、
一風変わった料理をごちそうしてくれます。
今年の万博にも、「言葉の滝」という作品を出しているようです。
たとえばそれは、どんなものかと言いますと。

白色LEDの電光掲示板を縦置きにし、
その表示面上を降りていく日本語が、
水平に置かれ、水面に見立てた別の下部スクリーンに吸い込まれ、
吸い込まれた点を中心にして、
英語に翻訳された、言葉の波紋が広がっていく。

といったものです。万博会場で見た方もいるかな。

彼女のアイデアスケッチなどにも、
誰かのネタ帳で見たような思いつきが書いてあり、
ちょっと苦笑。

余談ですが、展示会場であるiccのスタッフ、
なかなか感じがよいです。
バッキンガム宮殿の衛兵のごとく、壁際に起立して待機し、
説明を必要とする作品の前に、客が来た時のみ、
さっと移動して、笑顔で最少限の説明をし、また壁際に戻るんです。

衛兵というより、この動きは、ウインブルドンのボールボーイ?



あのルー・リードも、この人が奥さんだったら、
楽しい毎日を送っていそうです。

行ってよかった度、星4つ。
  1. 2005/09/24(土) 10:24:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

走るよ~

IMGP1997c.jpg


時間に余裕のあるとき、最近外を走るようにしてます。



汗をいっぱいかいて、体を元気に動かすことって、
こんなに気持ちよかったんだな~、とあらためて思います。



いまも、家のまわりにある、あまり良く知らないゾーンを、
散歩をかねて30分、走ってきたところ。



天気のいい休日、通りがかったアパートの、2階の窓からは、
遠慮がちに練習するギターの音なども、かすかに聞こえてました。



ふ~、平和だ。


シャワーも浴びたし、
それではiccへ行ってこよう。
ローリーアンダーソンの展示をしてるらしい。



なお、画像は走るときに着てた服です。



  1. 2005/09/23(金) 13:49:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

素直な声が聞けました

26歳の国会議員、本人も当選を予想してなかったらしいですね。
彼を通じて、議員という立場についての、
率直なコメントが聞けて、いいなあと思います。

「議員はJR乗り放題、しかもグリーン車ですよ!」という
驚きの声も、若い新鮮な当選者だからこそ言ってくれたんでしょうね。

ただ、その新鮮なコメントを発する26歳に対して、
森元首相を始めとする、
すでに新鮮さを失って久しい自民党議員達の反応、
感じよくないです。
自分達国会議員が、批判の対象になるようなことは、
言わずに黙ってろ、と叱ってました。
魂胆が見え見えでは。

ちょっと前の年金問題でも騒がれていた、特権的な議員年金。
一般的には「ずるいじゃん」という批判の対象になりがちでしたね。

そういった議員に対する批判的な空気を、
とにかく避けておきたい、というだけじゃないのか。

税金だけは取りやすいところから取って、
既に手に入れたおいしい立場は、批判の対象にならないように、
そ~っとしておきましょう。

そういう事におもえるけどな~。

どんなもんでしょう。

  1. 2005/09/22(木) 06:40:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

子供の頃から2シーター

IMGP1904b.jpg

たまに見ますね、2人乗りベビーカー。

狭い歩道をこの幅でふさいだりすると、
ほかの通行人が迷惑する、と思いきや、
むしろまわりを和やかな雰囲気で満たしてくれます。

前後に2座席タイプってのもありますね。
ロンドンバスのような2階建てタイプは、まだ未確認。


仕事が早めに終わったので、
今後の業務に役立ちそうな資料を、
カフェでゆっくり読んでました。

仕事でより良い結果を出すためには、
どういう部分を深めていくべきなのかな。
ちょっぴり迷いつつも、ゆっくり修行中。

 
  1. 2005/09/21(水) 23:17:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

きょうの月餅

IMGP1991c.jpg

おばあちゃんちで出される、
中村屋の月餅で育った私ですが、
香港で買った月餅にはびっくりしました。

その月餅は、塩漬けの卵の黄身が、
あんの中に入ってて、食べても辛いばかり。
これが好きな方もいるのでしょうけど。

その記憶があったので、
新しい月餅にチャレンジするのをためらいがちだったのですが、
今日、デパ地下で、新たにいけるのを発見。

上の画像にある、崎陽軒の月餅、安心できるやさしい味。

万が一を考えて、日本で作られたものかどうか、訊いちゃいました。
横浜の工場で作っているそう。味付けも日本仕様です。


しかしデパ地下の店員さん、声も良く通る声質だし、
声をかけてくるタイミングが絶妙。さすがプロ。
虚を突かれて、つい予定外の買い物をすることも多い私は、
体重計に乗るのが最近こわいぞ。
  1. 2005/09/20(火) 22:08:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

タッパーウェア

キッチンで使うプラスチック保存容器、あまたあれども、
パイオニアとしてこのジャンルを切り開いてきた点と、
そのユニークな製品から考えても、タッパーウェアは外せません。


IMGP1989c.jpg

イエローやオレンジは、発色がとてもきれいです。
このタイプは、フタの中心を押すと、
パク、って音がして密閉できます。
形もやや独特なものが多く、気に入って、
飾り棚に並べたくなるものもあるんだよね。

http://www.tupperware.co.jp/
  1. 2005/09/20(火) 21:28:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

きょうの汗かき指数

タラタラだそうです。

ごもっとも。

まるで夏に逆戻りしたような暑さでした。

IMGP1987b.jpg

したがいましてこんな日は、下り坂を歩いたりはしません。
これで楽するに限ります。

しかし、下りが楽な分、上りはむしろ大変な気がします。
結構これ重いし。
つまり差し引きすると、、、

いや、たまにしか乗れないスケーター、
乗る機会が出来ただけで良しとしましょう。




IMGP1988c.jpg

近所を散歩中に見つけた、アフリカ象。
察するところ、水資源を大切にするってえと、LOHAS?
でも江戸時代の人なみに、水をうまく利用しますね~、ここの人。



きょうは先日から気になっていた、
新たなアジト候補を下見に行ってきました。

70年代に建てられた木造住宅で、
立地はいいんだけど、古さは炸裂。
地震で崩れるようだと困るので、多少は手直しが要るかな。
ま、料理のしがいがありそうで、
それも一種の楽しみと言えましょう。
小学校時代は大工さん志望だったしね。

おまけにこの家、路面電車の駅が近いのも、ちょっと魅力。




いまから実家へ、パソコン運搬の旅に出ます。
ちょっと涼しくなってきたので、
バイクでの移動も、気持ち良さそう。


  1. 2005/09/19(月) 18:58:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

タロウは闘う

IMGP1366b.jpg

連休のなか日、気持ちよく晴れました。
街を歩く人の表情も、こころなしか余裕がありそう。
多くの方は、今日どんなに羽目を外しても、
まだもう一日休みがあるもんね。

昼過ぎ、バスでお気に入りのカフェまで行く。

岡本太郎の、今日の芸術(文庫本)を読む。
半世紀も前に書かれた本ですが、
ちょっぴり元気を分けてもらいました。

好きな絵を描くのに、まわりがほめてくれるだとか、
同級生の誰々より上手だとか、
そんなことに振り回されるのは、確かにつまらない。
雑音に耳を貸さず、自分の内側から湧き上がるものを、
自由に創造すべき、とのこと。
ご本人も、いろんな雑音や圧力と闘ってきたんでしょうね~。

特に、先人と同じように繰り返すのをよしとする芸事とは、
一線を画したものとして、芸術を考えて欲しいそうですよ、
太郎くん。

なにか面白いものをつくり出したい人への、
応援の書、といったところかな。

taro0088b.jpg

  1. 2005/09/19(月) 00:08:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

増える一方で困るもの

貯金、だったらいいのですが、もちろん違います。

自転車をいまのアパートに、4台置いてあるのですが、
その時の気分によって、どれに乗るかを選んでます。
そして自転車用のカギは、車体に備付けタイプでなく、
ワイヤー錠などを使ってます。

家を出て目的地に着いてから、
ワイヤー錠を持って出るのを忘れてる、と気づき、
その辺りの店で自転車用カギを購入。
盗まれるよりは、被害が少ないと思い、
しぶしぶ買うのですが、そんなカギの数がそろそろ2桁に。

きょうもまた、一本増えました。
学習能力の問題か?

ちなみに傘については、
同じように増えて困ってる人は多いはず。
  1. 2005/09/17(土) 23:11:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ぬーぼー

neuvo0087b.jpg

よい天気でした、本日も。
天井から吊るしてた自転車を下ろし、
空気をパンパンに入れて出かける。
入れる空気の圧力を、カンカンに上げると、
自転車でもスピードがすごく出るんですよね。

とは言っても、今日は暑いし、ゆっくりと自転車こいで散歩です。
普段とは違う道を通ると、そこに初めて見る洋書屋さんがありました。
最近は本を買うばかりで、読むスピードが追いつかない状態。
深入りはしないように、と用心しつつ、
店頭ワゴンだけでもちょっと見てみました。

neuvo0087b.jpg

そして出会ったのがこの写真集、アール・ヌーボー。
19世紀終わりから20世紀初頭にかけて、
ヨーロッパで建てられた建築物やその室内装飾の、
きれいな写真が沢山詰まってます。

ミュシャの絵で女性のまわりを飾っていたような、
唐草模様にも似た、有機的なラインが美しい。

その上この本は、建物の内側から撮影した写真が大部分で、
たとえば室内の、ちょっとした階段手すりなど、
個人的にも好きな所にフォーカスしてあって、
お気に入りの本になりそう。

ところで「ヌーボー」、
フランス語で「あたらしい」という意味なんですね。
言われてみれば、ボジョーレ・ヌーボーもその年の新しいワインだし、
チョコのぬーぼーも、エアインチョコという、新しいと言えるタイプ。

ぬばたま
ヌバッグ
ぬーべー
ヌボラーリ
乳鉢

どれも似た音はあるけど、関係はない模様。

ともあれ、古いたてもの好きには、うれしい買い物が出来ました。
散歩してよかったです。
  1. 2005/09/17(土) 21:59:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ホンダ リード 80cc 小金井公園にて

きょうから初めて、FC2ブログに参加です。

大好きな小さな乗り物のことや、

街中を散歩していて発見したことなどを、

マイペースで連ねていこうと思います。

よろしくお願いします。

ホンダ リード 80cc 小金井公園にて
leadside.jpg

  1. 2005/09/17(土) 00:00:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ネーデルランド (追加)ぬーぼー

20060823104800.jpg

数年前のRazorブームはさておき、
この種のおもちゃ系乗り物、昔から愛されているようですね。
ミッフィーが乗ってる巾着袋、つい買ってしまうも、後悔はなし。

キックスケーター、やや本格的な造りの3輪モデルなどは、
欧州で警察がパトロールにも使っているそうです。

今から出張のため、出かけます。
ゆっくり記事を書くのは、またの機会に。

20060823104930.jpg

  1. 2005/09/11(日) 19:46:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

光太郎

出張から無事に帰還です。

宇都宮は餃子の店が駅近辺に多く、好きな人には堪えられないです。
ここへの出張なら、これからも歓迎だな。
とろけるチーズのチーズ餃子に、またもや舌鼓を打つ。

その後、仕事が早めに片付いたので、
家の近所と、恵比寿駅前を散歩してきました。

行きつけの古書店で、
流行通信 別冊 1980年9月号
智恵子抄 高村光太郎
私の幸福論 宇野千代
以上3冊購入。

その足で山手線に乗り、恵比寿で降りる。
駅近辺を歩くのも久しぶりなので、
店を何軒か、ひやかして回る。

とっても古くからありそうな、駅そばのミニアーケード、
えびすストアーを覗く。
20060823105104.jpg

味噌を量り売りしてる店があったり、布団やさんがあったりと、
タイムトリップしたようで面白い。布団やのワゴンでボタンと編み針を買う。
ストアーから出て、何軒か回った雑貨屋で、ステンレスの小さなお家と、
唐辛子のかたちをしたメモクリップも。

スタバで一服しながら、智恵子抄を読む。
地域柄か、あまり店内が騒がしくないので、ここは落ち着きます。
高村光太郎、調子を崩したあとの智恵子とは、
どんな気持ちで過ごしていたんでしょうね。
半世紀以上経った今では、確かめようもないけれど、
ちょっとあたたかい気持ちになれます。
  1. 2005/09/08(木) 22:49:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

力みのない店

びっくりするぐらいに、ゴーイングマイウェイ。
そんな自転車屋が、家の近所にあります。

店の外観は、ごくふつうの民家。
というか、遠目には商売をしているようにはとても思えません。
庭先に自転車が数台あり、その脇にはご主人が作った簡単な店の看板。
地面に置くタイプの。
看板があることで、辛うじて自転車屋だと認識できるぐらい。

ここの店は50代ぐらいの男性が、趣味と実益を兼ねて1人で営んでいるようです。
その家の前は良く通るのですが、店舗らしいスペースが無いため、
営業しているんだか、いないんだかもよく判らず。
「パンク修理します」、などとは看板に書いてあるんだけどね。
 
きょうはたまたま、庭先で作業している姿を見かけたので、
なんとなく営業はしているみたいです。

これで生計が立つとはとても思えませんが、
いい具合に脱力していて、お手本にしたいぐらい。

ここのご主人、気の向くままにいろんなものを作るのがお好きなようです。
先日見かけた時は、駅のホームにあるベンチを流用して作ったらしい、
サイドカー自転車に乗り、すれ違うご近所さんたちとも、
挨拶を交わしながら、楽しく街をパトロールされてました。
う~ん、いい感じ。

きょうも庭先で、なんの作業をしているのかと横目で見てみれば、
エアコンの室外機らしきものを利用し、扇風機を作っていました。
やるなご主人。

あのワンガリ・マータイさんも、
これを見たら、さぞかし喜ぶことでしょう。
  1. 2005/09/08(木) 21:51:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

30秒でOK

ちょっと前から、部屋のTVは、なんとか液晶化に成功しました。
パソコンのモニターにもなるタイプです。
机の上においてあるので、キーボードをモニターの手前に置いたり、
ちょっとした書き物をするスペースが取れるのは、やはり便利。
チャンネル設定その他も、自動的にしてくれて、大した手間なし。

でも、30~40年前は、TVを見るのにも、
いろいろ面倒な調整などが必要だったようですね。
20060823105604.jpg

先日行きつけの古本屋で見つけた、この本によると、
当時、日本の家庭では、10軒のうち、4軒がTVの不調に悩んでいるそう。
そのため、この本では、
「画面が上下に流れたときは、どのツマミを調整するか?」
などという対処法がQ&A形式で書かれ、
これを読めば、奥様でも簡単に故障がなおせるらしい。

表紙イラストの奥さんも、頭がサザエさんみたいです。
いまさら役に立つ本ではありませんが、しばらく家に置いておこう。

修理することや、長持ちをさせるってことに、ちょっと関心ありです。

近所のアパートには、帰宅すると面倒くさがらすに
自転車にカバーをかけてあげる人がいます。
雨ざらしにしておくと、自転車ってホントにすぐさびて、
質感がかなりダウンするもんね。
大事にする!と決意して、慣れてしまえば、
カバーかけもそれほど手間ではないのかも。
面倒くささとの戦いに負けがちな私は、
カバーをかける姿を目にするたびに、ちょっと尊敬します。



台風、関東直撃は免れそうですが、早く通り過ぎて欲しい。
九州の人は、ほんとに大変でしたね。
東京でも、つい先日の杉並区あたりは結構な被害だったようです。

こんな時はあまり出歩きたくないのですが、
これから宇都宮へ出張です。
チーズ餃子をまた食べてこよう。
ちょっと最近調子が出ないので、これもいい気分転換になるかも。
  1. 2005/09/07(水) 13:53:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

住み替え

iPod、人気ですね。電車内でもよく見かけます。

そのケースにも、当然いろいろなものが。
中でも、古いウォークマンのボディ自体を、
iPodのケースにと再利用したレトロポッド、
なかなか素敵な思いつきです。
20060823105754.jpg

残念ながら、ソニーからのクレームにより、
販売の継続は難しくなってきたようです。
しかし、個人で作る分には、全く問題なし。

http://seriot.ch/RetroPod
http://www.retropod.com/pictures.php

以前作ったピンクのレーザーポインターもそうですが、
こういう路線は私の好むところかも。
着せ替えというか、住み替えというか。

したがいまして、いまも机の上には、
新しいメカが組み込まれるのを待つ、初期型ゲームボーイなどなどが、、、
こんなことでは、部屋が片付かないのも当然。

罰として、今月はお小遣いなしの刑。
  1. 2005/09/05(月) 19:57:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生純一郎

昨日、徒歩で駅に向かうと、
車道ではなぜか、ひどい渋滞でした。
駅が近くなるにつれ、警官もやけに目に付き、
響くのは拡声器で演説する、女性の声。

どうやら駅前で、女性候補が演説をしているようです。

しばし足を止めて、聞いていたところ、
クリーム色のYシャツを着た男性がマイクを取りました。
遠目だったので、顔までは良く見えませんでしたが、
髪型などから考えるに、やはり首相の小泉さんらしいです。

各地で支援候補の応援をしているからでしょう、
声はガラガラで、ちょっと聞き取りにくかった。

さて、選挙はどうなるのでしょうね。
私ももちろん、投票に行きます。
これからどうするか、って事に、やっぱり関わりたいですからね。

余談ですが、総理のバッハみたいな髪型、
真似しようとは思いませんが、今までに無いスタイルで、
ちょっと支持。
イギリス議会の議長ウィッグと、ほぼおんなじ。
  1. 2005/09/05(月) 19:30:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝サン

20060823110126.jpg

日曜の朝は、寝坊もいいけど
たまに散歩してみるのも、新しい発見があって、好きです。

きょうは家の近所で、お屋敷を見つけました。
この迫力ある門扉(もんぴ)、見ごたえありますね。
ちょうつがい部分の金具も、デザインが楽しい。

現在は誰も住んでいないようですが、
願わくば切り売りなどせず、このまんま面白がって、
どなたかに住んで欲しいです。

ここならツリーハウスも、すぐに現実のものにできそう。
  1. 2005/09/04(日) 11:01:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

侵略されても、いいかも

20060823110337.jpg

いや、やっぱりそんなことはありません。

このゲーム、シンプルなグラフィックと、すぐに遊べるとっつき易さは、
今みても、なかなか評価に値するかも。

しかし、侵略者にしては、
見た目がかわいすぎるぞ、彼ら。

上の画像は、近所の駄菓子屋で入手したシール。
恥ずかしながら、シールも集めておりまする。

http://pc.spaceinvaders.jp/index.html
(PC上で遊べるゲームサイト)


http://www.space-invaders.com/somd.html
(世界各国に、タイル貼りでインベードする、罪の無いいたずら系サイト)


ブログ重さ対策として、時差更新を心がけています。
コメントへの返事が遅れることも度々ですが、ご容赦ください。
  1. 2005/09/04(日) 10:02:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カトリーナの仕業

ハリケーンの被害、大変なようですね。
ニュースで聞いたところでは、
なかなか救援作業も進んでないようです。

世界一の軍事力を持ってるんだから、ヘリでもなんでも一杯あるんだし、
その気になれば世界一の救援活動ができそうに思えるんだけどな。

なにか特別な事情でもあるのか?

ちょっとぐらいなら、救援のための募金もするから、
立ち直ったあとには、温暖化対策もちゃんと進めて下さい。
  1. 2005/09/03(土) 21:07:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

認知して

比較的新しく登場したと思われる乗り物も、
それに乗るキャラクターがおもちゃとして現れると、
かなり認知度が高まったと言えるのではないでしょうか。

20060823110900.jpg

先日見つけたミッキーの彼女、
おそらくRAZORとおぼしきスケーターに乗っておりました。
服もスポーティーな雰囲気のウインドブレーカー。
車体のディテールは結構ちゃんとしてる。

小さな乗り物好きということもあって、
このジャンルでの収集をしたいのですが、なかなかいい出会いがありません。
他にはあと2点のみ。
コレクターへの道のりは、険し~。ほぼチョモランマ級。
  1. 2005/09/01(木) 17:07:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

驚天動地

まだ学生だった頃、幹線道路沿いの自転車屋で中古自転車を買いました。
トップチューブ(両ふとももの間にあるフレーム)が水平な、
銀色ですっきりしたデザイン。
変速ギアもないのが、むしろシンプルで魅力的に見えました。
運転中、余計なことを考えずに乗れる、という面もありますから。
各部のパーツも、他の自転車からの寄せ集めと言う感じでしたが、
そんな出自も、あばたもえくぼで可愛く思ってました。

そして数年経過後、後輪のパンク修理のため、
自分でチューブを取り出したところ、本当に驚きました。

この自転車は前後26インチのホイールだったのですが、
なんと中に入っていたチューブは、27インチもしくは28インチ用と思われる、
明らかに長すぎるチューブだったんです。
20060823111114.jpg

このように、チューブがタイヤの中で、折り畳まれた状態で入ってました。

いくら安く買った、パーツ寄せ集めの自転車とはいえ、
こんな自転車は、聞いたことも見たこともありません。
店のオヤジさんに怒りを覚える、というよりは、
見事に一本取られたような、すがすがしさがありました。

だって数年間、足としてよく使っていたのに、
チューブがずっとこの状態だとは、微塵も思わなかったんですから。

そんなにハイスピードで走ったりしない限り、
この程度のアバウトさでも大丈夫なんですね。
なんだか世界がちょっとひろがった感じ。

というわけで、スペアのチューブを一本だけ選べ、
てな状況になったら、大き目のサイズがよろしいようで。
  1. 2005/09/01(木) 10:11:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

 ・きょ豆♪

Author: ・きょ豆♪
豆系

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ふろっぐくろっく

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。