きょう豆曜日 ・ Today Peaday +

一言メッセージ :様々な立ち位置から、改めて見てみたい。小振りな乗り物と散歩好きが綴る放浪の記。よろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

一日一歩の一万倍

20070322235619.jpg

たまに万歩計を持って、家を出ることがあります。

なかなか目標の一万歩まではいきませんが、それでも持って出かけると
ちょっと遠回りして歩いたり、電車もひと駅手前で降りたりして
体を動かすことに、いくらかはつながっているようです。

そして、ごくたまにしか使わない私にぴったりなのが、画像の万歩計。
電池を使わないタイプなので、当然ですが電池切れの心配なし。
世界中どこに行っても使えます。シンプルだけど、信頼性は高いですね。

病気を未然に防ぐため、という目的もあるにはあるのですが、
気に入った服を、いつまでも着られるようにしておきたい、
というのが主なねらいかな。体重キープを心がけてます。

仕事で着るスーツもそうですが、なによりオートバイ用の革ツナギ。
これはそう頻繁に、買い換えられるものではありません。牛にも悪いし。
いま持っているツナギも、ぜひおじいちゃんになっても着続けましょう。



「わしの革ツナギはどこじゃ?」

「あらあら、今お召しなのは、なにかしら?」

なんてやさしい突っ込みが、わしの望みじゃ。
スポンサーサイト
  1. 2007/03/22(木) 23:56:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イロハのインテリア 直径50cmからの部屋づくり 川上ユキ

20070321033956.jpg

豆粒サイズのイラストが、あたたかい雰囲気だったので手に取りました。

内では部屋を乱す犯人を捜し、外では人様の美しさから学び、
ふと思い付けば木の梯子を作ってみたりと、面白そうな切り口が、
正方形をした本のあちらこちらに散らばっています。

場当たり的な物欲に振り回されるのを止めて、
どんな暮らし方をするかを決定する側である自分の、
核となるものをまず認識すべきだ。そんな主張も、
やさしく諭されてるようで納得のゆくものでした。

また、活躍の機会を失った座布団を2枚重ねて布でカバーし、
クッションとして再び表舞台に戻してあげたのには、
どこか愛情に似たものがベースにあるのでしょうね。

未知の素敵なモノとの出会いに限らず、
新しい視点を得たときのワクワクした気分を
今後もつとめて大切にしていきたいものです。
  1. 2007/03/18(日) 23:42:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

借りまくる人々  クレジット依存症社会の真実 J・D・スカーロック

20070318225413.jpg

米国の社会が借金への用心深さを麻痺させてきた結果、
どんな世の中になってしまったのかを、
ドキュメンタリー映像作家の筆者が、生々しい取材で伝える警告の書。

クレジットカードで決済をさせれば、現金と比べて重みを感じないからか、
人は3割ほど余分に買い物をする傾向にあるらしい。ありそうな話です。
学生に本人が払えるはずのないローンを組ませたり、
金融業界が政治に圧力をかけて、個人の破産する権利を奪う姿などが描かれてます。

個人が生活し、自由と幸福の追求をする権利と、
金融業界が自由にビジネスをする権利とが、綱引きをしているんですね。
組織的に権力側へ働きかけることに慣れている側が、いまのところかなり有利なもよう。

自分の国でなくとも、あんまり荒んだ社会にならないことを祈ります。

そしてつい先日、日本でも政権を担う集団や官僚の側から、
消費者金融が長年取ってきた法外に高い利息を
正当化するような発言がされていたのは、記憶に新しいです。

ちょっとの油断で、人生をがんじがらめにされるような世の中。
そんな社会が美しいものだとは、私にはちょっと考えにくいのですが。
立場により、理想とする状態がだいぶ違うというのはわかりました。


(なお、この取材は「もうくたくた(原題 Maxed Out)」という映画として、
 この春に全米で公開をされています)
http://www.maxedoutmovie.com/
  1. 2007/03/18(日) 22:58:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

祖母は卒寿

私が子供の頃から、行くたびにかわいがってくれる祖母。
きょう3月10日で、90歳の誕生日を迎えました。
もうほぼ一世紀なのがすごい。
先日も大好物のうなぎを一緒に食べたぐらいで、まだまだ元気です。

いい節目ですから、昼間お誕生祝いのカードをつくって、
先ほど郵便で送っておきました。

20070310211815.jpg

静岡県の御殿場で育ったそうなので、カードを開くと富士山が立ち上がる仕組みに。
しかけにもうちょっと凝って、マグマでも出しとくべきだったかな。

さて、ちょうど同じ62年前の今日、東京大空襲があったんですね。
祖母も小さい我が子(私の父)の手を引きながら、防空壕へと駆け込んでいたそうです。

彼女いわく、「戦争をやりたいだなんてこれっぽっちも思っていなかったのに、
あれよあれよという間に、あんなことになっちゃったんだ」、のだそうです。

破滅を招きそうな芽を見つけたら、積極的に摘み取っていかないといけない。
私はそんな風に祖母の言葉を受け取っています。

しかし3桁の大台が視野に入ってきて、孫としてはとっても頼もしく思います。
ばあちゃん頑張れ。そして孫にプレゼントをねだるんなら、今のうちだぞ。
  1. 2007/03/10(土) 21:18:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

3月は巣作り

20070301212845.jpg

新しい月を迎えると、なんとなく気持ちもあらたまりますね。

春との間合いを測りつつ、あれこれと今後の計画に思いをめぐらせたり、
いろいろ準備を進めておく時にも、わくわくする気分が混じってきました。

つい先日のこと、小さな文房具やさんの前を通りかかったところ、
たくさんの素敵な絵本が、ワゴンセールで並べられていました。
つい驚きの声を出してしまうような、只者でないものがいっぱい。

上の画像は、朗読カセットテープ付きの絵本。いろんな種類の動物が、
しっくりくるような自分の巣を求めて、知恵を絞ったり工夫したり。
絵も、お話の展開も、予想以上にうまくつくられていて感心しました。

1972年にイタリアで作られたものが、数年後に英語版として
出版されたもののようです。お店での出番待ちが、とっても長かったんですね。
たまたま家にテープを聴けるラジカセがあったので、楽しませてもらいました。
  1. 2007/03/01(木) 21:47:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

 ・きょ豆♪

Author: ・きょ豆♪
豆系

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ふろっぐくろっく

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。