きょう豆曜日 ・ Today Peaday +

一言メッセージ :様々な立ち位置から、改めて見てみたい。小振りな乗り物と散歩好きが綴る放浪の記。よろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

プロフェッショナルな修理

20070531174538.jpg

多少のほころびは出てきても、使い慣れたお気に入りの品を、
まだまだ使い続けたい。買い換えるのもいいけど、直せないものか。

そう感じる方も、確実にいらっしゃるということなのでしょう。
先日読んだこちらの本は、製品の修理をされているいくつかの現場を訪れ、
ノンフィクションライターの足立紀尚さんが取材をしたものです。

ここで取り上げられていたのは、

桶のたが直し
スーツケースと鞄の修理
椅子の張り直し
自動車用リビルト部品
スクーターのレストア
仏壇のお洗濯
絵画の洗浄と修復
再生パソコンの生産
着物の悉皆

以上の9つについてです。

それぞれ扱う品によって、直すにあたり独特のノウハウがあるらしく
なかなか興味深い本です。読み進むにつれて、いったいどういう技が
繰り出されるのかと、少しわくわく感じるものがありました。

たとえばスーツケースを修理する業者さんのところでは、
角が凹んだ樹脂製の本体を、ドライヤーで巧みに温めて元通りに戻し、
さらに裏側からパッチをあてるように補強して、
強度も新品と比べ遜色のないようにと、工夫されているそうです。

ある持ち物に、いくらかの不具合が生じたとしても、
なんとか生かしていく道が残されてるというのは、
ちょっぴりほっとできる話ではないでしょうか。
スポンサーサイト
  1. 2007/05/31(木) 17:46:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

石ぬすびと

出張先の日光で仕事にひと区切りつけたあと、
宿の近くをのんびりペースでジョギングしました。

その途中、東照宮近くを流れる大谷川(だいやがわ)の河原に降り、
足を挫きそうになりながらも、久しぶりに石拾い。

20070524172802.jpg

左端のはちょうど地層の、境目に居合わせたと思われる石。
裏と表で色が違います。レンガ色とサンマの背中色。

右端のは丸い大きめの石から、ひとり立ちして間もないらしい。
菓子パンの甘食みたいな形でかわいいです。

いい汗をかけたし、なかなかよい気分転換にもなりました。
最近どうも運動不足だなあ、なんて感じてる方も、
マイペースで走ってみてはいかがでしょう。
もちろん石拾いのみでも、あなどれない楽しさです。
  1. 2007/05/22(火) 20:22:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

コーンフレークのおまけ

朝ごはんには、一時期とうもろこしから作ったシリアル食品を、
毎日のように食べていた記憶があります。牛乳をかけて。

おそらく1970年代だったと思いますが、当時のコーンフレークには
楽しみな景品がひとつ、箱の中に入れられていました。今の食玩と同じですね。

捨てずに実家で取ってあったケロッグ社のおまけを見ると、
コンセプトも、個々のフィギュアも、なかなかバラエティに富んでいました。
カラフルな発色もまた、魅力のひとつでしたね。


20070521172215.jpg

工具と鳥とが溶け合った、架空のいきものたち。
もとになった道具も、米国で使われていたタイプです。
キツツキの生態あたりから想像が膨らんだのでしょうか。


20070521172229.jpg

カギといろいろな顔を組み合わせたもの。蹄鉄だったり、
ロバだったり、おそらく米国人には馴染み深いモチーフなんでしょう。
個々のフィギュア間で、デザイン上の共通項が、
あるのかないのか微妙なところがまた面白いです。


こういう小さくってたわいもない世界も、存在を許される世の中が、
ぜひぜひ続いていって欲しいものです。
  1. 2007/05/21(月) 17:23:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ぜんぜん善福寺

20070521145746.jpg


20070521145825.jpg


20070521145955.jpg


いい日和にさそわれ、きょうは自転車でちょっとした距離を移動中です。
現在はその途中にある、私の実家に寄っています。

先ほど杉並区にある、善福寺公園というところで
いったん休憩しましたが、こんなにものびのびとして
素敵な公園だとは、全然知りませんでした。

ボート池もあり、水鳥などもひなたぼっこしていて、
とっても平和なところです。あんまり混みすぎないのも魅力かな。

私の父はボート遊びをしに、今もここへよく来ているようですが、
長年この公園に来ている理由が、きょうはわかった気がします。

また天気のいい日に、ぜひ来てみましょう。
  1. 2007/05/12(土) 16:07:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

歌って踊れるバケツ

tubtrugs1.jpg

やわらかい、バケツのようなコンテナ、タブトラッグス。
画像のモデルは直径が45cmと、なかなかの大きさです。

原材料はポリエチレンで、廃プラスチックから出来ています。
この製品はリサイクルに積極的な、EUでつくられたもの。

すっきりした形と機能性が魅力なため、購入予定リストに
しばらく前から入っていました。たまたま好きなバニラ色のものが、
近所で売っていたため、今回わたしの家に仲間入り。

まずは洗い終わった衣類などを、洗濯機から物干しまで
移動させるときに使うつもり。

tubtrugs3.jpg

本体に貼られていたラベルによると、チリトリにもなったり、
工夫次第でいろいろな用途に使えるようです。
今度スーパーへ買い物に行くとき、いっぺん使ってみましょう。

価格も手ごろで、長持ちしそうなことも考えると、魅力ある製品です。
  1. 2007/05/08(火) 23:40:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

海賊ガーデニング

20070501201353.jpg

いま住んでる木造アパート、そこが共用部分ということもあるのか、
庭の手入れが行き届いてるとは、ちょっと言えない状況です。

あんまり荒れ放題なのも、気持ちよくないなあ、と感じてたので、
先日わたしの部屋の窓すぐ下に、花壇を新たにつくりました。

左は花屋で、オレンジ色の鮮やかさが目に留まったマリーゴールド。
右のはおまけでいただきましたが、台紙の上に載った中華まんのような、
不思議でかわいい形です。名前はよくわかりません。

花壇とまわりとの境目には、以前みそ汁の具にしたアサリを並べました。
カルシウムの補給も兼ねてるので、植物にしても悪い気はしないはず。
しばらく経つと、貝も真っ白になり、いい雰囲気になりそうです。

水をあげたりして世話するのも、けっこう楽しいもんですね。
なお、大家さんにはまだ内緒です。
  1. 2007/05/01(火) 20:35:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

 ・きょ豆♪

Author: ・きょ豆♪
豆系

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ふろっぐくろっく

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。