きょう豆曜日 ・ Today Peaday +

一言メッセージ :様々な立ち位置から、改めて見てみたい。投票権あるなら、備忘録をぜひ。小振りな乗り物と散歩好きが綴る放浪の記。よろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

惑星の表面

巻き藁500横ピクセル
まるい姿の天体は多いですね。この地球もそうですし。


巻き藁アップb
上の星、一部を拡大して見てみると、うずを巻いてるような部分も。つい見入ってしまいます。



これはある種の植物を、乾燥させて束にしたものです。直径は6cm。
弓道などでも練習の的にする巻き藁の、小型のものの断面です。
見た目の面白さにひかれて、ひとつ家に持って帰りました。剣山の代わりかな。
スポンサーサイト
  1. 2008/07/28(月) 21:11:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝露に濡れるつゆ草

道ばたでゆれるその姿へ、しっかりと顔を近づけ、
じっくり見ればなかなかの愛らしさです、ツユクサ。


ムラサキツユクサ1b
つぼみが仕舞い込まれてるのは、この枝豆のさやにも似た、小物入れ。



ムラサキツユクサ2b
待ちかねたように、そこから花が登場します。前後に並ぶ姿は、兄弟のよう。



そして咲き終えた花はその後、種へと姿を変え、同じ小物入れの中で
次の出番を待つようです。形の上では二重包装になります。

この植物、こういった経過まで含めて知ったのは、私にとってこの夏が初めてです。
これもなにかの縁でしょうし、家の庭に植えてみましょう。
  1. 2008/07/21(月) 07:48:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

街で手を振る鏡もち

ミシュラン兄弟の体型は知りませんb
ライダーのお腹にボリュームがあるのも、愉快な雰囲気になって悪くないです。

この看板は都内のあるバイク屋で、いまも現役で使われていました。
またがってる車体の感じから考えると、おそらく1970年代後半のものと思います。
その頃はヤマハのレーサーに乗った片山選手が、350ccの世界タイトルを取ったりも。

なお、空気入りタイヤを生み出したと言われる仏のミシュラン社、本業はタイヤのメーカーです。
それよりも、美味しいものガイドブックのほうで、名前をご存知の方もいらっしゃるでしょうね。
  1. 2008/07/19(土) 15:21:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どうしてここまで借金漬けに

大日本借金大国

たまに話題にものぼりますが、いまの日本は巨額の借金を抱えているようです。
国の舵取りを任されてるはずの代議士たちは、このあといったい、
どうやって片付けていくつもりでしょう。そして罪深い官僚たちは、、、

それとも私達はそんなこと気にせず、さしあたって仕事や学業など、
片付けるべきだとされた課題に取り組み、あとはただ今までと同じように
日々を過ごしていれば大丈夫、とでもいうことでしょうか。


先ほどしらべた資料によると、、、

「国と地方の借金総額 773兆円
 国民ひとりあたりの借金では、605万円(*1)
 

 政府債務 平成17年 828兆円 
 国民ひとりあたりの借金では、648万円(*2)」


かなりの額です。これが消費者金融への借金だったら、
自己破産を選んだとしても、不思議はない水準。
もっとも上のこと以外にも、考慮すべき点はまだ多くありそうですが。


国家が権力を背景に集めたものが、どういった目的に
費やされるのか、それを決める過程にも目を光らせていないと、
おそらく今後も相変わらず、赤字の増加に歯止めはかからないでしょうね。

具体的なところをひとつ挙げれば、、、

投票者に選ばれた代表人が、国会でその使い道について
ダメ出しをできる一般会計は、84兆円。

しかし何に使われるのかが、どこでどう決められているのか、
きわめて不透明な特別会計のほうは、462兆円。
一般会計の5倍を超えています。(共に平成18年度予算分)

このあたりの仕組みにも、そもそもどうしてこうなってるのか、
果たしてずっとこれでやっていけるものなのかと、
雰囲気に流されず、問題意識を持って目を向けていきたいです。




(*1 統計でみる日本2008 財団法人 日本統計協会)
(*2 日本の統計2008 総務省統計局)
  1. 2008/07/19(土) 14:36:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平成二十年七夕の願いごと

まずは自分が力を尽くす、という考え方ももっともですが、
もし叶えてもらえるのなら、どんな願い事をしようかな、
などと考えるのも、想像が自由に膨らむ、素敵なひとときです。



七夕短冊2008a

近所で居酒屋さんの店頭にあった七夕かざり。書かれてたものは、、、



 幸せになれますように

 おいしいごはんとお酒をいつまでも、、、ぐふー

 日本を牛耳る経営者になる

 男前になりたい!

 仕事せずに遊んで暮らせますように

 思いが届きますように



そして私が選んだ今年度の最優秀ねがいごと賞は、


 水道からビールが出ますように

そう来ましたか。実現したら、水道料金も喜んで払いましょう。



<七夕ネタおまけ編>
七夕短冊2008b

実家の庭ですくすくと育ってしまい、家族を悩ませていた笹を
いい機会なのでこうやって玄関前に置いておきました。
実際にどなたかがお持ちになったかどうかは、正直わかりません。
  1. 2008/07/08(火) 22:03:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

公園の主はココココ言います

公園の主はココココ言います1b

水の流れも、うっそうとした雑木林もある、実家そばの公園です。東京の郊外。
牛が鳴いてるような声が、池のそばでは聞けました。おそらくカエルでしょう。




公園の主はココココ言います2

びっくりしたことに、この公園にはニワトリが住みついてるらしい。6羽ぐらいの集団で。
めんどりも当たり前のような顔をして、枝にとまって休憩を。今度はエサ持って来よう。
  1. 2008/07/06(日) 18:32:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いい作品をつくっていきたいと、お望みの方へ

監督からの贈り物


京都か大阪の、いずれかでのことだったと思います。
ある小さな集まりで、とある映画監督に質問を
させてもらう機会があり、せっかくですからお訊ねしました。

これからいい作品をつくっていきたいと、そう望む人たちへ向け、
どういったことが大切なのかという、メッセージのようなものがあれば、
ぜひ聞かせてください、と。

答えてくれたのは、短い表現ながらも、深みのあるものでした。


「権威に頼らないことです」



もちろん、いわゆる作品をつくる人にとってのみ意味があるのではなく、
社会の中でいい働き、いい仕事をしていきたいと望む人にも、不可欠な視点でしょう。
その後10年ほど経ちましたが、今後も長く心に残りそうな言葉です。
  1. 2008/07/02(水) 22:51:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

 ・きょ豆♪

Author: ・きょ豆♪
豆系

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ふろっぐくろっく

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。