きょう豆曜日 ・ Today Peaday +

一言メッセージ :様々な立ち位置から、改めて見てみたい。投票権あるなら、備忘録をぜひ。小振りな乗り物と散歩好きが綴る放浪の記。よろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ナノクロなの

ナノクロなのb

小さな小さな生きものが、わずかに体を動かしただけでも、
じっと見ていると、静かに心を動かされるものがあります。

ある店先に置かれていた、ハスの葉を浮かべた水槽の水面で、
メダカの子供らしき魚が泳いでいる姿を、先日見せてもらいました。

眺めていると、胸びれは始終パタパタさせているのですが、
たまには体全体を使って、前方へと移動してもいるようです。
いごこちのいい場所というのがあるらしく、そこから外れたくないのでしょう。

透けて見える体にも、メラニン色素の沈着が見られるのは、
沖縄が低緯度なことからくる、太陽光線の強さに適応しているのだと思われます。

人間だって、低緯度な地域にルーツを持てば、
やはり肌の色が黒いほうが、生き抜いてゆくのに有利でしたからね。

しかし生きものって、生きているだけで奇跡とすら思えます。


(下はごく短い動画で、息づいている姿が映っています)

スポンサーサイト
  1. 2008/12/31(水) 21:54:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パレスチナ (コミック 作ジョー・サッコ 訳小野耕世) PALESTINE JOE SACCO

パレスチナ ジョー・サッコb

東アジアの日本とは、地理的にかなり離れていることもあって、
中東エルサレム近辺のことは、あまり想像する機会もありません。

この本は以前に店頭で見かけた際、こういった視座に立って見るのも
益するところが多いだろうと感じ、購入してみたものです。類書も見当たりませんし。

パレスチナ人居住地での、決して快適とは言えない暮らしぶりや、
日本に居て、「希望を持て」、などと安易に口にするのも憚られるような環境が、
ジャーナリストである作者を登場させた取材記として語られています。

読みなれた日本の漫画とは、フキダシやコマ割りなども含め違いは少なくないですが、
遠く離れた地における生活を思い浮かべることを、視覚的にも助ける意味において、
大切に扱われるべき作品と私には思えます。スピーゲルマンの、マウスしかり。




残念なことに、2008年12月27日から、イスラエル軍によるガザへの空爆が
これで4日間続けられています。31日のロイターによるとパレスチナ人の死者は、
医療当局者の伝えるところで、すでに384人。

しかしイスラエルの民間テレビ、チャンネル10の世論調査によると、
イスラム原理主義組織のハマスが支配する、パレスチナ自治区ガザ地区への空爆は、
イスラエル国民の8割強が支持しているとのこと。

ここ最近、ガザ地区からイスラエルに向けて行われてきたロケット攻撃を反映して、
こういった国民感情がイスラエル側に生まれているのでしょう。




本来なら、新年の準備のために、平和にバタバタ走り回るべき時期なのに、
世界のある地域では、なんと無駄な消費がなされていることでしょう。

遠く離れた日本に住んでいても、なんらかの意思表示なり、
微力でも介入する手段は無いか、まじめに考えるべきかもしれません。
国連、国家関係、NGOなどのつながりを活かすなり、個人でなり。

ロケット弾にしても、空爆を可能とする航空機にしても、
科学技術、工業技術、生産技術の発展があってこそ可能だったのですから、
日本のいい仕事っぷりが、今後、変な意図で使われることのないようにも、
目を光らせていないといけないと思います。明日は我が身ですしね。
  1. 2008/12/31(水) 14:01:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

集落の、まるのまんまの大掃除、完了しました。 JUST GIVEN MY VILLAGE A YEAR-END CLEANUP.

集落まるのまんま大掃除玄関つき
年の変わるこの時期は、漫然と過ごしがちな生活における、
ありがたい節目のようにも思えます。

ふだん活躍されている場や、お家などを見渡して、歩いて様子を見て回り、
掃除・整理・在庫の確認などをするのにも、とってもいい機会では。

通常は踏み込まないような秘められた場所も、すこーしキレイにしてみれば、
何か素敵なものが出てくるかも。以前に撒いた、節分の豆以外にもね。

屋根に上がった花火のようなものは、2時間ほど前にさんぽしていた道端で、
うす茶色になっていた草です。年の瀬に見つけたお宝に、僕の気分はきょうもほくほく。
  1. 2008/12/29(月) 13:48:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

琉球の かけら並べて ご聖誕

Merry Christmas!




琉球のかけらのツリー
@那覇市内の松尾公園。





那覇市内のトナカイ
宿近くの民家にいたトナカイです。
  1. 2008/12/24(水) 18:52:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

婉曲 - euphemism

那覇の小学校の気の利いた小技

「植物を、そして生き物を慈しみましょう」

そんな主張を、シルエットだけで伝えていました。

上の画像は先ほど散歩中に見かけた、とある小学校の敷地内です。
こんな気の利いたアプローチが出来る方は、貴重な存在だと思います。
  1. 2008/12/20(土) 22:11:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

しずくのぼうけん

しずくのぼうけん絵本

ひとつぶの水滴にも命があるとしたら、どんな景色を眺め、
どんな生活を送ることでしょう。表紙を開くと、冒険のはじまりはじまり、、、

きれいな絵と、思いがけない話の展開で、想像力まで育ててくれそうな
素敵な絵本です。ポーランドの作家がつくり、1969年に出版されました。

そもそも水のありようが、気体、液体、固体と、3つの形をとることができたのは、
この地球に生命が生まれたこととも、大いに関係があるようですね。

お子さんに読んであげても、大人が休日にひも解いても、いいひと時が
過ごせると思います。おまけに冬のしもばしら踏みも、3倍楽しくなるはず。
  1. 2008/12/15(月) 20:15:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イタリアンでサンドイッチ

これまさばし左と右b

冬であっても、晴れた暖かな日というのは、それだけで幸せな気分になります。

久しぶりに乗ったイタリアホンダの125で、近くの多摩川まで行って来ました。
どうもキャブがオーバーフロー気味なため、近々お手入れが必要のようです。

それでも見晴らしのいい場所へ、わずかな時間で移動できたんですから、感謝しないとね。
これで時代が100年前後してたら、馬の背に揺られるか、電動スクーターあたりでしょうか。
  1. 2008/12/13(土) 21:59:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1992 GRAND PRIX DE MONACO

マンセルセナ92モナコ

開催も50回という大きな節目にあたる、欧州モナコ公国でのF1グランプリ。
後にも語り継がれるような、手に汗握るレース展開でした。

ウィリアムズルノーを駆る、おヒゲの情熱家ジョンブル、ナイジェル・マンセル(左)と、
マクラーレンホンダを操るカート育ちの男前ブラジリアン、アイルトン・セナとの真剣勝負。

ここは公道コースのため幅が狭く、追い抜きがしにくいことでも知られています。
ラップタイムでは勝るマンセルの先行を、セナはピットインのタイミングで順位を入れ替え、
残る周回は、後ろに目がついたような巧みなライン取りで首位を守り切り、そのままゴール。

私の母親がなにかの縁で、このレースを現地へ見に行ったそうです。
左のサインは幸運なことに、目の前で書いてもらった、マンセルの直筆サインです。
モータースポーツ好き度では、私が家族で一番と自負してましたが、出し抜かれた気分。

 @ @ @ @ @ @ @ @


つい先日、ホンダがF1グランプリから撤退することを発表しました。
惜しむ気持ちは、もちろん多くのファンが抱いていることでしょう。

しかし、今まで多くの人を楽しませ、勇気を分けてくれたこと、技術を進歩させることで、
まわりまわって暮らしにも豊かさをもたらしてくれたことを、まずは感謝したいと思います。
同社のバイク、小さなスーパーカブが、世界中で果たしてきた役割も、大きいはずですし。

活躍の場が多少変わったとしても、ホンダ持ち前の挑戦する姿勢を失わずに、
再び夢のある、素敵なニュースの届く日を、楽しみに待つといたしましょう。
  1. 2008/12/08(月) 09:09:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

 ・きょ豆♪

Author: ・きょ豆♪
豆系

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ふろっぐくろっく

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。