きょう豆曜日 ・ Today Peaday +

一言メッセージ :様々な立ち位置から、改めて見てみたい。投票権あるなら、備忘録をぜひ。小振りな乗り物と散歩好きが綴る放浪の記。よろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

番兵に守られた花花

番兵に守られた花

うっかり者に踏まれてしまわないよう、直植えの花の手前に、
げん骨ふたつ大の石を並べ、守るよう言い聞かせてます。

花は鉢に植えられた状態で我が家に来ましたが、大地にちょくせつ
根を下ろしてからは、元気いっぱいです。まるでアルプスの少女。

番をする石にしたって、地中に埋もれているよりは、いくらか
楽しいのかもしれません。彼らは口数が少ないのでわかりませんけどね。
















スポンサーサイト
  1. 2010/04/25(日) 08:41:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

同じ脊椎動物

春のめだか

春になり、暖かくなって、メダカもよく食べるようになりました。
ゆっくり近づくと、水面にその透き通った姿を見せてくれます。

そういえば人も魚も、受精後しばらくの間は姿がかなり似ているようですね。













  1. 2010/04/20(火) 19:58:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

串だんごママ

串だんごママ

それは昨年のこと、いつもの如くのんびり散歩していたところ、
ある住宅街の空き地に、不思議な形をした実のなる草が、
元気いっぱい繁っていました。実の形は、串団子にそっくり。

びっくりしながら、いくつかその実を持ち帰ったのですが、
それを植えてくれた母に、花咲いた姿を見せてもらいました。
写メで昨日。小さな立て札に書かれた文字と命名は、彼女の作です。

私が昨年、その空き地でびっくりしながら、夢中で集めていると、
他の通りすがり方も何をしているのか興味をひかれたらしく、
同じようにいくつか実を持って帰りました。もしかしたらその種も、
今頃どこかの家で、薄紫の花を咲かせているかもしれません。
















  1. 2010/04/11(日) 13:10:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

エノラ ゲイの核爆弾発射装置調整係が87歳で亡くなる

広島の惨劇を起こしたB29、Enola Gayの乗務員Morris R. Jeppsonが
3月30日にラスベガスの病院で亡くなった。
遺族は死因を明らかにしていないが、彼は背中の痛みと
ひどい頭痛とで、入院をしていたらしい。

また、原爆投下については、「面白くない仕事だったが、後悔はない」
との事です。クロード・イーザリーとはまた別の受け止め方ですね。
まだ生存中の同機乗務員は、これであと一人だけになりました。

(記事内容は主に、本日付Japan Timesより)











  1. 2010/04/09(金) 23:58:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「県外」「国外」8割超 米軍普天間飛行場の移設問題で、琉球新報のアンケート結果

県外国外求める声が8割超の普天間基地

気の向いたときに、いろいろな新聞を、のんびり眺めるのが好きです。

つい2週間ほど前の2010年3月25日朝7時ごろ、琉球新報のサイトへと
繋ごうとしたら、なぜだかサーバーのエラーらしく、接続不可能でした。

のちほど琉球新報社の方に、その件をおたずねしたところ、
確かに午前中、サーバーのハード障害が起きていたそうです。

たまたまその数日後、大きな図書館を訪れ、印刷されたその新聞の実物を、
確認する機会がありました。見ると25日1面トップには、注目すべき記事が。

琉球新報が、民主党と社民党の、沖縄を除く46都道府県連に、
米軍普天間飛行場の移設問題に関するアンケートを実施し、
その結果が載っていました。

「抑止力としての海兵隊の沖縄駐留について、解答した66団体のうち
 8割超の57団体が「必要ない」との見解を示し」たそうです。

特に身構えずTVの報道などを見ていると、在日米軍については現状維持を、
受け入れるのもしょうがない、と感じている方が多いのではないでしょうか。

日本の舵取りについて、憲法にある通りの国民主権ならば、捉えどころの無い
雰囲気に流されるのではなく、有権者の投票結果が反映されていくべきでしょうね。
もっとも判断の基にする情報が、大本営発表ばかりだと厳しいのも確かですが。

なお、サーバートラブルの原因については、もしこれが近未来SF映画だったら、
どこかの組織の差し金で、なんて背景がありそうです。目障りな記事でしょうからね。
もちろん現実にはこの障害が、なぜ起きたのか私にはわかりません。

なお、新聞コピーの上に置いたマスクは、私の花粉症対策です。






 - - - - - - - - - -

琉球新報の上記記事
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-159754-storytopic-53.html









  1. 2010/04/07(水) 07:53:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

cLOVE of ARTISTS

CLOVE OF ARTISTS


以前わたしが通っていた学校には、美術部がありました。
上の絵は当時、表札代わりに部室の入り口へ貼っていたものです。

多くの部やサークルが大学にありましたが、美術部は歩むべき路線、
そしていろいろな規則の類について、特に決められていなかったことが
私の性にとても合ったらしく、その後、予想していた以上に満足できる
学生生活が送れたのは、そのおかげも大きかったと今は思います。

ところで、察するに明治の学制以降でしょうか、日本では4月から
大きく環境が変わり、新しい場へと身を置く方が多いかと思います。
各自にとってのがんばりどころと、流すべき部分とをしっかり見極め、
希望を持って毎日が送れますように。












  1. 2010/04/03(土) 09:27:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

 ・きょ豆♪

Author: ・きょ豆♪
豆系

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ふろっぐくろっく

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。