FC2ブログ

きょう豆曜日 ・ Today Peaday +

一言メッセージ :様々な立ち位置から、改めて見てみたい。小振りな乗り物と散歩好きが綴る放浪の記。よろしくお願いします。

小さな抵抗

ヤジを飛ばそう、それもみんなで。選挙前の街頭演説などの際、現政権側を声に出して批判すると、警察に排除されることがここ最近多いようですが、警官の数よりも圧倒的に多い人が、「○○辞めろ」などと大声で叫べば、警察もあきらめざるを得ないはず。皆で抗議の意思表示をしましょう、機会を逃さずに。
スポンサーサイト



  1. 2019/08/30(金) 03:04:15|
  2. 雑感とオピニオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

手助けが必要なのはどこ?

私は決して裕福ではありませんが、昨年から年に一度、1万円を寄付しています。去年はいのちの電話に、今年は国境なき医師団に。他にも求められるとウィキペディアなどにも。本当に困っている人は、いくらか余裕のある人が助けるのが自然だと思います。高給取りの国会議員や趣味のゴルフに夢中な誰かも、立場の弱い人を支援してくれるといいのに。
  1. 2019/08/28(水) 18:08:26|
  2. 雑感とオピニオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

じだいしゅぎ

事大主義。今の与党を応援してしまう有権者とか、米国のいいなりの現政権を説明するのに、事大主義という言葉がぴったりくる気がします。辞書によると、はっきりした自分の主義、定見がなく、ただ勢力の強いものにつき従っていくという考え方、だそう。少数派だけど正しい、なんて場合もあるのにね。
  1. 2019/08/24(土) 22:38:03|
  2. 雑感とオピニオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

世界はマグカップの上にある

DSCN9241b.jpg


この絵はマグカップの大地の上で、色んな生き物が仲良く暮らしているようで、ひと目で気に入りました。一晩購入するか考えた結果、やっぱり欲しくなり吉祥寺のギャラリーで買いました。作家はむろまいこさん。確か4万円だったかな。今は家の階段の壁に飾ってあります。作り手の応援もしたかったしね。
  1. 2019/08/13(火) 18:11:07|
  2. デザインとアート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「NO日本」から「NO安倍政権」へ 韓国、民意に変化?

「NO日本」から「NO安倍政権」へ 韓国、民意に変化?

2019/8/10 6:00 (2019/8/10 10:19 更新)

西日本新聞 総合面

 【ソウル池田郷】日本政府の韓国向け輸出規制強化に反発する韓国の民意に、微妙な変化が生じている。メディアや会員制交流サイト(SNS)で「NO日本ではなく、NO安倍(晋三首相)を」といった呼び掛けが増加。6日には「NO ボイコット日本」と書かれた大量の旗を街頭に掲げたソウル市中区に「日本人観光客は敵ではない」と批判が多数寄せられ、同区は即日、旗の撤去に追い込まれた。冷静な声がじわりと広がりつつあるようだ。
 日本製品の不買運動など日本への抗議活動が始まって1カ月余り。警察関係者は「今月に入って日本大使館(ソウル)前での抗議デモの雰囲気が変わった。『NO日本』に代わり『NO安倍』のプラカードが急に増えた」と話す。
 韓国メディアでも、政府間の対立と民間交流は切り分けるべきだとの主張が目立ち始めた。革新系韓国紙のハンギョレは「安倍政権に反対する日本の良心的市民が日本で影響力を持つよう連帯することが重要だ」とする市民団体代表の声を紹介。東京の首相官邸前で行われた安倍政権への抗議行動を伝える報道もある。
 インターネット上でも関係改善を探る動きが出ている。7月末に韓国ファンの日本人らがツイッターで「#好きです韓国」のハッシュタグ(検索目印)を付した投稿を始めると、呼応して韓国語の「#好きです日本」が登場。「また日本に行きたい」「(日本の)一般の人は悪くない」などの投稿が相次いでいる。勉強中という片言の日本語で「(韓国を)嫌いにならないで」と日本人に訴える投稿もある。
 ソウル市の男性会社員(52)は「韓国との交流事業が中止になって落胆する日本の自治体関係者を報道で見た。政治と市民の交流は別だ。安倍政権とは長期戦となっても、韓国を訪れる日本人は温かく迎え、理解者を増やすことが重要だ」と話した。
  1. 2019/08/13(火) 12:22:46|
  2. 書籍と新聞とTVと映画と情報の入ってくるルート全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

手のひらを太陽に

いろんな生き物に朝から出会えました。午前6時に家を出て、住宅街を抜け、川沿いを1時間ほど散歩しました。とちゅう見かけた動物は、バッタ・ヘビ・ハチ・トンボ・シジミチョウ・セミの成虫・セミの抜け殻。家に戻ると玄関前に、熱中症で息を引き取ったらしいミミズもいて、それにたかるアリの集団が、長い行列を作ってました。生き物は、いろんな形で、つながってるんだな、と改めて感じました。無駄がないのが見事。

DSCN9202b.jpg

DSCN9204b.jpg


DSCN9205b.jpg

DSCN9206b.jpg




  1. 2019/08/09(金) 08:42:32|
  2. 散策中に
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

広島に原爆が落とされた日

きょう8月6日は米国によって、広島に原爆が落とされた日。14万人もの人の命を奪うなんて、どう考えても許されることではないと思います。アメリカは国としては、今に至るも謝罪はしていないようですね。画像はクロード・イーザリー(エザリー)に関心を持った女性フリージャーナリストが80年代に出版したもの。米国を訪れ、家族への取材などもしたようです。リンクは彼の手記が載った東京新聞の記事と、アルカトラズのヒロシマモナムールのビデオクリップです。私は日本が核兵器禁止条約に参加することを望んでいます。

http://kyomame.blog24.fc2.com/blog-entry-1007.html

https://www.youtube.com/watch?v=YT3Auukor3g

DSCN9198b.jpg
  1. 2019/08/06(火) 14:27:16|
  2. 雑感とオピニオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あいちトリエンナーレ

DSCN9197b.jpg


昨日あいちトリエンナーレを見に名古屋まで行ってきました。その中で、「表現の不自由展・その後」、という展示をしていると東京新聞の朝刊で知り、テロの予告も、とあったので、これは早めに見に行かなければと思い、新幹線で。韓国で日本大使館前にあるという慰安婦の少女像も、会場にあったのはブロンズ像ではなくより人間味のあるものでした。肩には黄色い小鳥が止まってました。他にも俳句「梅雨空に『九条守れ』の女性デモ」の色紙や、昭和天皇らしき肖像の顔部分を焼いたものなど、刺激的な作品が多くいい企画。しかしテロの予告や脅迫などがあり、わずか3日で公開中止になったのは残念でした。警察が警備を厳重にすることで対応するなど、他の選択肢もあったと思うのですが。少女像の写真は翌4日の中日新聞一面から。トリエンナーレ全体では他にも様々な展示があり、作家たちの自由な発想をしばし楽しみました。多数のピエロがいろんな服でくつろいでるものなど。なお、出品者の男女比は1:1を達成しているそうです。


DSCN9102b.jpg

  1. 2019/08/04(日) 18:26:33|
  2. デザインとアート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

 ・きょ豆♪

Author: ・きょ豆♪
豆系

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ふろっぐくろっく

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する