FC2ブログ

きょう豆曜日 ・ Today Peaday +

一言メッセージ :様々な立ち位置から、改めて見てみたい。小振りな乗り物と散歩好きが綴る放浪の記。よろしくお願いします。

吉田カバンのバッグが3年で駄目になってきました

DSCN9282b.jpg

仕事に行く時に使うカバンとして、2016年に購入したバッグです。
使用開始後3年ほどで、ポケット部のベルクロの素材が劣化して、
画像のように剥がれてきてしまい、モノの出し入れがしづらい状態です。
値段も3万ちょっとした商品なので、もっと長持ちすることを期待してましたが、残念です。
メーカーの吉田カバンには、製品の改良を強く望んでいます。
以前20年以上前に同社で購入したリュックサックは、今も不具合なく使えていて
吉田カバンにはいい印象を持っていたのですが。
製品によって当たり外れがあるということなのかもしれませんね。
メーカーにはこういうことがありましたと、一応連絡しておきました。


DSCN9283b.jpg

DSCN9284b.jpg




スポンサーサイト



  1. 2019/12/28(土) 10:06:39|
  2. お店と仕事とビジネス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

デザインフェスタ Vol.50

7万人以上が集う世界最大規模のアートイベントだそうです。ブースの数は5000も!
81才の母を連れて、先日ビックサイトの会場まで行ってきました。
全体の5分の1も見れなかったけど、お腹いっぱい楽しめましたよ。


DSCN9303b.jpg
いろんな人が作品を並べて見せたり、販売したりしてます。
会場に来ている人の服も、個性的なのが多くて面白かった。


DSCN9312b.jpg
ほのぼのとした感じの絵で和めます。植物も顔を描くと命があるって感じがしますね。


DSCN9310b.jpg
ユニコーンちゃんだそう。確かに額にツノが。自由でいい。


DSCN9313b.jpg
戦利品。左端のバナナの絵はひと目で気に入り、少し値切って購入。
いまは玄関に飾ってあります。
右端にある寝そべったアヒルのはし置きは、頭の上に踊る埴輪が乗ってるのが、
ありえないデザインで楽しかったから買っちゃいました。


総じて言えば、好きなことを生かして世の中とつながろうとしている人たちがたくさん居て、
少しうれしくなりました。素敵なイベントだったと思います。次回も行くかもしれません。



  1. 2019/12/03(火) 14:58:38|
  2. デザインとアート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

窓展 ー窓をめぐるアートと建築の旅 @東京国立近代美術館

「窓」を広辞苑で引くと、①採光または通風の目的で、壁または屋根に開けた開口部。②比喩的に、外と内をつなぐもの。とあります。

先日、皇居のお堀端にある美術館へ行ってきました。

DSC_0031b.jpg
窓辺で何かを待っている2人の女性。マティスの作だったかな。


DSC_0030b.jpg
お店のショーウインドウで立ち止まり、目を大きく開けて驚くご婦人が。飾られていた、お尻を出してる女性の絵を見ての反応なんですね。


DSC_0033b.jpg
室内に煙がこもるので、たばこは窓辺で吸うこともよくあったのでしょう。たばこ業界が喜びそうな絵。


DSC_0027b.jpg
美術館は皇居のお堀に面してあります。石垣が見事だったけど、うわものが無いのは少し残念かな。


あとは写真には残しませんでしたが、窓をめぐる年表が展示室内にあり、窓を持った古墳時代の家形埴輪の写真なんてのもありました。昔から建物には窓があって欲しいと思う人は居たってことでしょうね。余談ですが、小学生の頃ズボンのチャックを開けたままにしておくと、「社会の窓が開いてるよ」などと注意されたものですが、いまはどうなのでしょう?






























  1. 2019/12/01(日) 10:34:44|
  2. デザインとアート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

 ・きょ豆♪

Author: ・きょ豆♪
豆系

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ふろっぐくろっく

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する