きょう豆曜日 ・ Today Peaday +

一言メッセージ :様々な立ち位置から、改めて見てみたい。小振りな乗り物と散歩好きが綴る放浪の記。よろしくお願いします。

エコロジー最前線

時折チェックする隔週刊の雑誌、Penです。
20060203171737.jpg

前号の特集は、なかなか良かったです。

そうか、こんなうまい道筋があったのかと、ヒザを打つ記述がいくつもありました。

いくつか概略だけを紹介しましょう。
1)ベルリンにある古パン屋。 
    焼き立てでなく、他の店で売れ残った前日のパン専門店。
    そもそも全粒粉のパンは、焼いて数日後がいちばんおいしいものだそうです。
    理にかなってますね~。当然のことながら、お値打ち価格。

2)国際デザイン・リソース・アウォード(IDRA)という取り組み。
    アイディアで事態を打開していく、見事なお手本が目白押し。
    洗剤容器を、かたちを生かしてそのまま切り取り、
    砂場遊び用の道具に仕立てた"Children's Garten Tools"や、
    古チューブで作った、ビルケンシュトックばりのかわいい靴、"Ouro Shoe"など。
    こういう風に、よい取り組みを評価するシステム自体を作ってあげると、
    その方向への発展が促進されて、効果は大きいですね。

3)エコデザイン研究所の益田さんのコメント。
    「いま社会問題化してる二ート、つまり働かない青年たちの存在を、
     私はひとつの救いではないかと思ってます。この若者たちには、
     すごくはっきりしたサインがあって、いまの文明に与したくない、
     この枠組みのなかではなにもしたくないという気持ちが強い」

4)使われなくなったトラックの幌、を転用したバッグ"Freitag"
    生地のうち、どの部分を切り取ってバッグにするかサイト上でオーダーできます。
    工場はスイス。なかなかやるね。
    街中でも、持ち歩く人をたまに見かけます。
    http://www.freitag.ch

5)ぜんまい仕掛けと太陽エネルギーの、2つの仕組みで動作するラジオ"Lifeline"。
    国連のプログラムのひとつ「平和をつくるラジオ」でも、
    武器を持っている人と、交換するモノとして採用されたようです。
    燃料電池の技術を開発・普及させることだって素敵でしょうけども、
    既存技術の組み合わせで、こんなにいいものが出来るのか!
    特に大半の人において、毎日の運動量が不足がちな国では、
    この方向でちょっと進めるのもクールでは。


この雑誌Penは、毎号とは言いませんが、たまにいい特集を組みますね。
  
スポンサーサイト
  1. 2006/02/16(木) 04:28:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ボブスレー | ホーム | しごとっち>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyomame.blog24.fc2.com/tb.php/152-7e6cb605
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 ・きょ豆♪

Author: ・きょ豆♪
豆系

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ふろっぐくろっく

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する