きょう豆曜日 ・ Today Peaday +

一言メッセージ :様々な立ち位置から、改めて見てみたい。小振りな乗り物と散歩好きが綴る放浪の記。よろしくお願いします。

ぬーぼー

neuvo0087b.jpg

よい天気でした、本日も。
天井から吊るしてた自転車を下ろし、
空気をパンパンに入れて出かける。
入れる空気の圧力を、カンカンに上げると、
自転車でもスピードがすごく出るんですよね。

とは言っても、今日は暑いし、ゆっくりと自転車こいで散歩です。
普段とは違う道を通ると、そこに初めて見る洋書屋さんがありました。
最近は本を買うばかりで、読むスピードが追いつかない状態。
深入りはしないように、と用心しつつ、
店頭ワゴンだけでもちょっと見てみました。

neuvo0087b.jpg

そして出会ったのがこの写真集、アール・ヌーボー。
19世紀終わりから20世紀初頭にかけて、
ヨーロッパで建てられた建築物やその室内装飾の、
きれいな写真が沢山詰まってます。

ミュシャの絵で女性のまわりを飾っていたような、
唐草模様にも似た、有機的なラインが美しい。

その上この本は、建物の内側から撮影した写真が大部分で、
たとえば室内の、ちょっとした階段手すりなど、
個人的にも好きな所にフォーカスしてあって、
お気に入りの本になりそう。

ところで「ヌーボー」、
フランス語で「あたらしい」という意味なんですね。
言われてみれば、ボジョーレ・ヌーボーもその年の新しいワインだし、
チョコのぬーぼーも、エアインチョコという、新しいと言えるタイプ。

ぬばたま
ヌバッグ
ぬーべー
ヌボラーリ
乳鉢

どれも似た音はあるけど、関係はない模様。

ともあれ、古いたてもの好きには、うれしい買い物が出来ました。
散歩してよかったです。
スポンサーサイト
  1. 2005/09/17(土) 21:59:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<増える一方で困るもの | ホーム | ホンダ リード 80cc 小金井公園にて>>

コメント

kunoitiさま

私もこの時代、好きです。
なんだかファンタジーを大切にしてくれるような、
そんな印象を持っています。
読み終わると、確かに気分もちょっと和んでたかな。

実はまだこの写真集、半分しか見てません。

もったいないので一気には読まず、
こんどの楽しみに取ってあります。v-106
  1. URL |
  2. 2005/09/21(水) 22:38:19 |
  3. きょ豆 #-
  4. [ 編集]

アール・ヌーボー時代

この時代は私の好きな時代の一つなんですよ!
写真集とか、デザインとか見ているだけで和みます(^ー^)
  1. URL |
  2. 2005/09/21(水) 17:16:20 |
  3. kunoiti555 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyomame.blog24.fc2.com/tb.php/2-dc9bcd2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 ・きょ豆♪

Author: ・きょ豆♪
豆系

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ふろっぐくろっく

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する