きょう豆曜日 ・ Today Peaday +

一言メッセージ :様々な立ち位置から、改めて見てみたい。投票権あるなら、備忘録をぜひ。小振りな乗り物と散歩好きが綴る放浪の記。よろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アンプラグド・ア・ゴーゴー! @小金井公園

20060812122705.jpg

外で文章をつくる時、みなさんはどんな道具を使いますか。

古くからある姿、紙に鉛筆などで書き記すスタイルは、やはり信頼性や保存のしやすさ、
安価なコスト、レイアウトの自由さなどから考えると、今も極めて重要なポジションに
あると思います。もっと古くだと、粘土板ぐらいかな。

また、もし文章作成後にコンピューターで扱うことが前提になっていたり、
印刷することが念頭にあれば、当然ノートパソコンも選択肢に入るでしょうね。

ここで私の使ってる道具を紹介。20060812122737.jpg

これは1996年あたりに購入したモデルだから、もうかなりの時代モノです。
NECのモバイルギアというパソコン。この10年ほどで技術はかなり進んでいるのに、
なぜいまだにそんな古いものを使うのかと疑問に思う方もいるかもしれません。
でも現行の機種より優れてる点が,少なからずあるんですね。

まず、単三乾電池で25時間も動きつづけてくれること。電源として入手が容易なものを選び、
その上これほどの長時間にわたって動いてくれるものは、2006年現在もあまりありません。

そして起動が極めて速い。電源投入後、0.5秒もかからずに文章を打てる体勢に入れます。
思いついたことをすぐテキスト化するのに、このレスポンスはうれしい。OSはWindowsCE。

おまけにブラインドタッチも可能なほど、打ちやすいキーボード。考えながら打つので、
実際はそれほどのタイピングスピードは要りませんが、でもストレス無く打てるのは大事。

ついでに作成したデータもメモリーカードに保存できるので、
パソコンとのリンクも将来にわたって心配が要りません。

液晶はモノクロでそのうえバックライトも無いなど、今のノートパソコンでは
ありえない設定ですが、屋外でのテキスト入力に際して
肝心な部分はなんなのかをよく考えて絞り込むと、これで充分だと思います。

日本のメーカーがもつ技術を考えれば、こういう方向へもっと進めた製品をつくることは、
簡単なはずでしょうね。さいきん家電量販店の店頭に並んでいる電子辞書などを見ると、
つくづくそう思います。ぜひ今後に期待したいところ。

燃料電池で動くパソコンなんてのが、先日試作品として報道をされていましたが、
実際の用途を見据えた、シンプルで長く愛せる製品もぜひつくってほしい。
自動車で言えばミニやビートルみたいなものを世に出せれば、
きっとメーカーとしても格が上がるのでは。
スポンサーサイト
  1. 2006/08/12(土) 07:24:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<住宅街に竜 | ホーム | 世界グランプリ1985年250cc >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyomame.blog24.fc2.com/tb.php/329-b3eea476
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 ・きょ豆♪

Author: ・きょ豆♪
豆系

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ふろっぐくろっく

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。