きょう豆曜日 ・ Today Peaday +

一言メッセージ :様々な立ち位置から、改めて見てみたい。小振りな乗り物と散歩好きが綴る放浪の記。よろしくお願いします。

彼の闘いっぷりなら、応援します。

20060818070713.jpg

頭を坊主刈りにしないと参加させてもらえないスポーツがあるなんて、知って子供心に驚きでした。
野球自体は別に嫌いではありませんが、少年野球にしろ中学高校の部活動にしろ、
髪をごく短く切らないと駄目!ってとこが納得いかないこともあり、今までにやった経験は少ないです。

でもそんな野球の世界で、自由のために闘っていると見える新庄選手は、私も評価しています。
カラッと明るいキャラやプレーの技量もさることながら、従来の野球選手がしばられていた枠を、
積極的に取り払おうとするかのような活動がすばらしい。

「余計なことはいいから本来のプレーに専念しろ」、なんて軍人みたいな声もあるようですが、
エリの付いたアンダーシャツを着て試合に出たり、先日見かけた青色LEDの電光表示が流れる、
ベルトのバックルをつけてプレーする姿なんて、感激のあまり涙が出そうでした。
そもそもプロスポーツが解放感を味あわせてくれなくって、どうするんだ!って思います。
余談ですが、たしか日本人が実用量産化に世界で初めて成功したんですよね、この電子部品。

また、その反面、プロでもピアスは駄目!などと言って、某ベテラン選手に圧力をかけてた監督も、
ごく最近いましたね。私には理解しがたい圧力に見えました。不当といっていいほどに。
妻が罪悪感などなく脱税するような夫婦関係を、自らつくってきたことのほうが、
社会への望ましくない影響は、よっぽど大きいと思えますが、どうでしょうか。

ともあれ、積極的にこういう闘いも引き受けてきた新庄選手は、貴重な存在だと思います。
いろいろ楽しませてくれたことには感謝してますし、舞台を変えた今後の活躍にも期待は大です。
スポンサーサイト
  1. 2006/08/18(金) 07:07:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<安眠妨害の妨害そうち | ホーム | マッチ箱で垣間見る世界>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyomame.blog24.fc2.com/tb.php/335-e82dc6a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 ・きょ豆♪

Author: ・きょ豆♪
豆系

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ふろっぐくろっく

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する