きょう豆曜日 ・ Today Peaday +

一言メッセージ :様々な立ち位置から、改めて見てみたい。小振りな乗り物と散歩好きが綴る放浪の記。よろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

サーキットの軌跡 世界ロードレースGPの歴史

20060911065955.jpg

過去には何人もの日本人が、ライダーとして年間チャンピオンになっていたことを、
あまりご存じない方も多いのではないでしょうか。1977年の片山選手が最初です。

これは1950年代から80年代後半までの世界グランプリシーンを振り返り、
一望の下に楽しめる良い本だと思います。古書店で入手しました。

日本車の性能がまだまだ劣っていた時代から、浅間火山レース、マン島TTレース、
世界グランプリへと挑戦を重ね、60年代にはメーカーとして世界の席巻を果たし、
その後強すぎたため疎まれて一時撤退しながらも、再び世界シーンに登場して
今につながる強さを発揮するまでが描かれています。

オートバイ技術の進む様子もわかりやすくコンパクトに。極端な多気筒化・ミッションの多段化が、
一時はあったんですね。ヘルメットも昔はみんな半キャップ。かなり危なそうに見えます。

現在のMotoGPで人気のロッシ選手、彼の父上も名前が出てきました。
往年のライダーは装備や見てくれこそ古風だけど、男くさくっていい表情をしてましたね。
スポンサーサイト
  1. 2006/09/11(月) 07:41:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<下流喰い - 消費者金融の実態 | ホーム | すり足で歩いてます>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyomame.blog24.fc2.com/tb.php/390-a3ac3412
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 ・きょ豆♪

Author: ・きょ豆♪
豆系

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ふろっぐくろっく

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。