きょう豆曜日 ・ Today Peaday +

一言メッセージ :様々な立ち位置から、改めて見てみたい。小振りな乗り物と散歩好きが綴る放浪の記。よろしくお願いします。

下流喰い - 消費者金融の実態

20060911175751.jpg

かわいい女の子を広告に登場させて、明るいイメージづくりに精を出したり、
まるで奉仕活動のような顔をして街中でティッシュを配ってますが、
弱者を食い物にする、典型的な高利貸しそのものではないでしょうか。

金融ジャーナリストの筆者が、取材に基づきサラ金会社とその仲間の実態をルポ。
あんまり悲惨なので実例を挙げるのは遠慮しておきますが、油断していると誰しもが、
身動き取れなくなる仕組みなんですね。

90年代初頭から設置されてるあの無人契約機も、さびれた地方の街道沿いなどで
そこだけが煌々と灯りをつけてるのをみると、社会を荒廃させる装置に見えてきます。

3割近い利息の上限を2割に下げようとの動きが、ようやく最近見えてきましたが、
金融庁自らが、骨抜きにした妥協案を提出するとは、あきれる限りです。
国民のためというよりも、金融庁の勢力が及ぶ対象を繁栄させるのが目的なのか、
それともまたもや天下りルートが絡んでいるのかと、疑うのも自然かと。

先に欲しいものを手に入れたいという、人の弱い部分につけ込んで繁栄する業界ですから、
もっと社会の中で厳しい扱いを受けるべきだと、私は思っています。

安易に関わらないように、みなさんにも気をつけて欲しいです。
スポンサーサイト
  1. 2006/09/11(月) 18:17:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タイムショック | ホーム | サーキットの軌跡 世界ロードレースGPの歴史>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyomame.blog24.fc2.com/tb.php/391-79f55fac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 ・きょ豆♪

Author: ・きょ豆♪
豆系

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ふろっぐくろっく

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する