きょう豆曜日 ・ Today Peaday +

一言メッセージ :様々な立ち位置から、改めて見てみたい。小振りな乗り物と散歩好きが綴る放浪の記。よろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

阿Q正伝

20060914203453.jpg

印象的なタイトルが、高校の頃から記憶に残っていた魯迅の小説を、
先ほど仕事の帰りに読みました。ごく短い作品です。

描かれていたらしい19世紀末から20世紀初頭の中国では、地方の農村って、
なんだかとっても封建的な感じ。まあ、どこの国でもちょっと前はそうか。

村でちょっぴり痛い人扱いされてる、主人公の阿Qがズッコケ振りをみせてくれます。
むやみに威張ってる村の有力者に比べ、住む家もない彼が小突きまわされてる姿は、
ちょっぴりかわいそう。しかしそれぐらいじゃめげない彼の精神的なタフさは、
つい応援したくなります。さいごは無実の罪で、悲しい結末に。そんな筋だったんですね。

なお巻末の解説によると、魯迅は社会の病理に対し、多くの人に注目してもらうために
新聞へこの小説を連載されたそうです。風刺の役割を担ってはいますが、
主人公のダメな人っぷりは、どことなくユーモラスな雰囲気がただよってましたね。
スポンサーサイト
  1. 2006/09/14(木) 20:35:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<手づくりのきほん | ホーム | タイムショック>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyomame.blog24.fc2.com/tb.php/393-b5826b93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 ・きょ豆♪

Author: ・きょ豆♪
豆系

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ふろっぐくろっく

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。