きょう豆曜日 ・ Today Peaday +

一言メッセージ :様々な立ち位置から、改めて見てみたい。小振りな乗り物と散歩好きが綴る放浪の記。よろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

モモ

20061125113432.jpg

ストリート・チルドレンとも言える主人公のモモが、冒険や謎解きを重ねながら、
多くの人から時間を奪う灰色の男たちと闘い、盗まれた時間を取り戻すお話です。

ミヒャエル・エンデさんの作品のうちでは、最も多く読まれているものでしょう。
映画にもなっていますが、情景のひろがりなどを考えると、本のスタイルがベストかな。

私は小学校の、5年生だった頃に担任の先生が薦めてくれて読みました。
当時も不思議なお話の展開に、ワクワクしていた記憶があります。

その後大人になってからも、改めて読む機会がありましたが、
子供の頃とはまた違った意味を読み取れたりして、味わい深いですね。

「怪しげな話に同意して、自分にとってかけがえのないものを
 安易に売り渡すことのないよう、なにが大切かをよく考えて生活しよう」

そんな作者のメッセージには、いまも説得力を感じますね。
スポンサーサイト
  1. 2006/11/19(日) 08:34:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<安全さのモノサシ | ホーム | 憲法9条を世界遺産に>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyomame.blog24.fc2.com/tb.php/463-3b1178b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 ・きょ豆♪

Author: ・きょ豆♪
豆系

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ふろっぐくろっく

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。