きょう豆曜日 ・ Today Peaday +

一言メッセージ :様々な立ち位置から、改めて見てみたい。投票権あるなら、備忘録をぜひ。小振りな乗り物と散歩好きが綴る放浪の記。よろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

消防博物館へ行ってきました

できることならば、火事とは無縁でいたいものです。

自分の暮らす社会に、火災などによる被害を最小化するための仕組みを
備えておくというのは、ほとんどの方にとって賛成できるのではないでしょうか。

地下鉄丸ノ内線の、四谷三丁目にある博物館まで見学に行ってきました。

20061220224214.jpg

道路が渋滞していても、現場へささっと到着できそう。ホンダのCB350らしい。

20061220224154.jpg

江戸時代の、火事羽織というものだそう。右は夏服。胸元のもようが粋です。

20061220224252.jpg

消火用の道具。手押しポンプやトビ口、刺子半纏など。

20061220224138.jpg

纏(まとい)もそれぞれの組で、意匠を競い合ってたんですね。いっぱいありました。

20061220224309.jpg

ちょうどその纏をデザインした手拭いを、売店で購入。

20061220224233.jpg

クラシカルな消防車。座席は座りごこちも良さそう。前部の球体は放水用でしょうか。

今回の見学、まずまず楽しめましたね。興味のある方は一度ここを訪れてもいいかも。

トラブルを予防する技術や、発生してからの適切な対応という点で捉えれば、
多くの方にとっても、なんらかのヒントが得られるかもしれませんね。
スポンサーサイト
  1. 2006/12/14(木) 10:18:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新しい福引種本 | ホーム | ちしきの宝島>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyomame.blog24.fc2.com/tb.php/477-f8e45dd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 ・きょ豆♪

Author: ・きょ豆♪
豆系

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ふろっぐくろっく

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。