きょう豆曜日 ・ Today Peaday +

一言メッセージ :様々な立ち位置から、改めて見てみたい。小振りな乗り物と散歩好きが綴る放浪の記。よろしくお願いします。

新しい福引種本

20061220224326.jpg

12月になると、歳末セールで福引をするところも多いですね。
先日のこと、ちょっと面白そうな関連本を発掘したので、ご紹介を。

福引も現在の主流は、商店街などでくじを引いて当てるかたちですが、
数十年前は職場や同窓会などで人気の、ひとつの余興だったようです。

当選者に景品を渡す、という点は変わらないのですが、
そこまでの過程がまた、大きな楽しみだったんですね。

出題

解説

景品

という3段構えで、その組み合わせのおかしさがひとつの芸のようです。
おそらく出題部分だけが各人が引いたくじに書かれており、
それについて担当者に解説をしてもらうスタイルなのでしょう。

たとえば、

ジャンヌ・ダルク
 ↓
火あぶりの刑に処せられる
 ↓
モグサと線香

なんてところです。時代を感じさせて興味深いのには、こんなものも。

日本列島
 ↓
赤と白でしめつけられる
 ↓
紅白の水引

これは当時目立っていた、東西両陣営の対立を受けたネタですね。
ほかにもちょっと大人向けの題材も、たっぷり用意されてました。

昭和39年発行。
スポンサーサイト
  1. 2006/12/19(火) 23:30:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<中華まんに顔があっても | ホーム | 消防博物館へ行ってきました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyomame.blog24.fc2.com/tb.php/478-a43ae418
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 ・きょ豆♪

Author: ・きょ豆♪
豆系

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ふろっぐくろっく

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する