きょう豆曜日 ・ Today Peaday +

一言メッセージ :様々な立ち位置から、改めて見てみたい。小振りな乗り物と散歩好きが綴る放浪の記。よろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

しかけ絵本の世界展

20061229093356.jpg

さっきまではぺったんこ、だったはず。
それがページを開いたとたん、家が建ってる。やっぱりびっくり。

飛び出す絵本をはじめ、この種の本はサービス精神にあふれていますね。
こどもの頃に親しんでいた方も、少なくなさそうです。

池袋のデパートで開催されていた、ロバート・サブタさんの展覧会。
絵本作家である彼の代表作「不思議のアリス」など過去の作品とその製作過程、
アトリエの一角が再現されていました。ハサミ片手に、つくっているビデオも上映。

絵本も新聞サイズに作り直されて、モーターでページを開くという
見せかたをしており、混んでいた会場でも充分に作品を楽しめました。

紙と紙がクロスして、ちょうつがいのように作られてる部分などは、
よく見ると適度な遊びを持たせたルーズな感じにしてあり、
紙自体のゆがみをうまく利用しているんですね。

この種のしかけ絵本は、19世紀の初頭から発展してきたらしく、
その歴史もまだ長くはありません。しかし細かな工夫が積み重ねられており、
なかなか魅力的なメディアに仕上がってます。お祝いのカードもこの仲間かな。

見事な技なのはもちろんですが、なによりこの自由な路線を、
自らの仕事として成り立たせたことが素晴らしいと、私には思えました。
スポンサーサイト
  1. 2006/12/29(金) 09:34:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<しもばしら通信 | ホーム | 中華まんに顔があっても>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyomame.blog24.fc2.com/tb.php/480-a82982de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

シールブックセット(プレゼント付)

よかった!楽天でこのシールブックが買えるなんて!いとこから、お下がりのシールブックを2冊もらったけれど、1週間黙々と遊び・・・シールがない!1歳6ヶ月の息子がすごい集中力で遊んでいます。3歳の娘のために機内で遊ぶおもちゃとして購入。一冊渡すとひとりで30
  1. 2007/08/15(水) 11:05:23 |
  2. 絵本をたくさん集めました

プロフィール

 ・きょ豆♪

Author: ・きょ豆♪
豆系

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ふろっぐくろっく

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。