きょう豆曜日 ・ Today Peaday +

一言メッセージ :様々な立ち位置から、改めて見てみたい。小振りな乗り物と散歩好きが綴る放浪の記。よろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ガソリン車が消える日 (自動車評論家 館内 端 著)

20070221184604.jpg

これからのクルマは、どうなっていくのでしょう。

大気汚染による健康への被害
地球の温暖化
いずれは尽きてしまう石油

これらの問題をふまえた次世代の自動車は、いったいどんなものになるのか。
そして社会の中で、自動車はどう扱われていくべきかを論じた本です。

西暦2000年に出版されたものですが、それから約6年たった現在でも
取り上げている方向性としては、的を得ているところが多いように思います。

私たちが技術の進歩に、問題の解決をゆだねてしまおうとしがちな面を
しっかり指摘しているのは、さすが評論家と言うべきでしょうか。

  : : : : : :

自分のくらしを振り返ってみても、日々手にしている便利さには、
ガソリンなどを燃やすことで成り立ってる部分が、大きいんですよね。

快適な生活を追求したいという気持ちも当然あるのですが、
未来の世代から非難されるような事態はなんとか回避すべきだという、
そんな考えにも説得力を感じずにはいられません。

実際にあとで追及されるかどうかはさておき、現在に生きてる
私たちみんなに、いくばくかの責任というものはあるのでしょうね。

特に乗り物好きの一人としては、視野の中に入れておきたいところです。
スポンサーサイト
  1. 2007/02/18(日) 01:38:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<おかえりパイナップル | ホーム | バラが咲いた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyomame.blog24.fc2.com/tb.php/497-97679bc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

自動車とか

ガソリンの組成、品質は日本工業規格 (JIS)で規定されている。自動車用ガソリン最も多く消費されるタイプのガソリンである。JIS K2202によって規格化されている。冬の寒さの中でもエンジンが始動し、夏の暑さでもパーコレーションを起こさず、また、腐食性などがないことが
  1. 2007/04/14(土) 13:19:10 |
  2. 自動車とか

プロフィール

 ・きょ豆♪

Author: ・きょ豆♪
豆系

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ふろっぐくろっく

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。