きょう豆曜日 ・ Today Peaday +

一言メッセージ :様々な立ち位置から、改めて見てみたい。小振りな乗り物と散歩好きが綴る放浪の記。よろしくお願いします。

こねたり焼いたり60年

ひるま何の気なしに通りかかった小さなパン屋さんで、
ふと看板を見ると、なんと創業以来すでに60年とのこと。
特にかざりっけの無い店構えでしたが、少し立ち寄ってみました。

お店の方に少しお話を伺ったところ、以前は店の前を
ゴトゴト荷馬車も通っていたのだそう。そんな時代だったんですね。
面白そうなので、いくつかパンを買って帰りました。

20070904210410.jpg
こちらは胡桃が入った、ブランデー風味のマドレーヌ。
なかなかボリュームがあっておいしかったです。

特に洗練された味ということもありませんでしたが、
こころ安らぐ手作り感で、おそらく常連さんには
そこが堪えられないのでは。また行ってしまいそうです。



スポンサーサイト
  1. 2007/09/04(火) 21:57:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<手縫いの旅 - 森南海子  | ホーム | 未来のキックボード>>

コメント

cookieさんへ

それはホントに偶然ですね~。不思議なものです。
レモンケーキもロシアンケーキも、名前聞くの自体が久しぶりで
懐かしい限り。マロングラッセなんてのもありましたね。

そういえば、メディアなどで取り上げられる洋菓子屋さんは、
どうしても情報の受け手に、魅力を伝えやすい路線の店が
多くを占めてしまうように思います。

味や見た目だけでなく、ほっとさせてくれる雰囲気も求めてる向きには、
近所にあるごく普通の店なんてのが、実はドンピシャだったりして。

ところでマドレーヌ画像、見せていただきましたが、
なかなか素敵に出来てましたね。作品と呼べそうな水準では。
ま、唯一惜しいのは、食べたら跡形も無くなるところかな。

  1. URL |
  2. 2007/09/10(月) 21:47:47 |
  3. きょ豆 #WQO6nz4s
  4. [ 編集]

おぉ!マドレーヌ!

夕方、無性に何か作りたくなってプチマドレーヌを焼いたので
今夜記事をUPしようかと思っていたら、こんな所にマドレーヌ!
偶然にビックリです☆
お洒落でステキな洋菓子屋さんが人気の今、懐かしい黄色い紙の
包装のレモンケーキや、真ん中に真っ赤なドレンチェリーがドンと
陣取るロシアンケーキの箱詰めが並ぶショーケースを見つけると
何だか胸がキュンとするのは私だけではないハズ☆

きょ豆さんの日常は、過去へ未来へ、フットワーク軽く楽しそうですね♪
  1. URL |
  2. 2007/09/05(水) 20:54:50 |
  3. cookie #nDl.hC4.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyomame.blog24.fc2.com/tb.php/536-3af7348f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 ・きょ豆♪

Author: ・きょ豆♪
豆系

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ふろっぐくろっく

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する