きょう豆曜日 ・ Today Peaday +

一言メッセージ :様々な立ち位置から、改めて見てみたい。投票権あるなら、備忘録をぜひ。小振りな乗り物と散歩好きが綴る放浪の記。よろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

歴史の進歩とはなにか - 市井三郎

歴史の進歩とはなにか


個人それぞれが持つ趣味の違い、さらには国、民族、
宗教の違いなども乗り越え、広く共有することのできる
よりよい社会のありようとは、いったいどのようなものか。

どんな方向への変化が起きれば、人類は進歩したといえるのか。

さまざまな進歩についての思想を紹介したのち、筆者が
自らの考えるところとして示していたのは、次のようなものでした。

「本人が責任を問われるいわれのないことから生じる苦痛を、
 可能な限り減少させること」

上の言葉、なかなか説得力を持っていると思います。

出版されたのは1971年ですが、現在の世界で起きている
さまざまな出来事について、そこにどういった意味があるのかを
読み解いていく際に、今も大切にすべき視点ではないでしょうか。



(1994年再出版 岩波新書)
スポンサーサイト
  1. 2008/01/08(火) 00:01:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ツール・ド・雑木林 | ホーム | 無手勝流とはこのことか>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyomame.blog24.fc2.com/tb.php/553-f75ace8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 ・きょ豆♪

Author: ・きょ豆♪
豆系

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ふろっぐくろっく

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。