きょう豆曜日 ・ Today Peaday +

一言メッセージ :様々な立ち位置から、改めて見てみたい。小振りな乗り物と散歩好きが綴る放浪の記。よろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

痛ましい事件のあとだからこそ、踏みとどまって考えたい。

焼香a2


電気街として今や世界的に有名な秋葉原は、
言うなれば家電に強い日本の、象徴の地なのかもしれません。

凶悪な犯罪とは、あまり関係のない場所と思っていただけに、
昨日起きてしまった無差別殺人事件には、愕然としています。

まずは被害に遭われた方へ、心からお悔やみを申し上げます。

事件を悲しく思うとともに、再びこういった不幸の起きないよう、
わずかでもましな方向へと、世の中を進めてゆかなければいけないと思います。

しかし人を不安にさせ、心を大きく揺さぶる悲劇の後だからこそ、
その気持ちに振り回されての、短絡的な判断や行動は厳に慎みたいです。
関東大震災直後に、冷静さを失って私刑を行ったことからも、学ぶべきでしょう。

まずは何が起きたのか、背景にはどんなものがあったのかを、
メディアの伝える事実、そして様々な立場からの声をふまえたうえ、
各自が結論を急がず、自分の頭で考えていくことが大切ではないでしょうか。

今回、逮捕直後の犯人が口にしていた言葉としては、
「世の中が嫌になった。生活に疲れてやった。誰でもよかった。」
と朝日新聞にありました。派遣社員として働いていた25才の男だそうです。

また、法務大臣の鳩山邦夫(自民党)の発言としては、次のようにありました。
「私が粛々と死刑を執行させていただいていることを『司法的殺人』と書く
 マスコミもある。それは違う、人の命を大切に思えばこそだ」
「昨日も大事件があったが、人の命を奪うような人にはそれなりのものを
 負ってもらおう。それは日本人として当然の考え方だと思う」(朝日新聞)

あとは個人的に併せて考えたいと、特にここ最近感じていることを、
いくつか挙げさせて下さい。もちろん当否については、見方によりいろいろでしょう。

後期高齢者制度や非正規雇用の増大で、追い詰められる立場の弱い側。生存権とは一体?
相次ぐ公務員の、納税者を見下しているとしか思えない振る舞い。天下りは全力で温存。
親の跡を継いで代議士になった、資質や適性の疑わしい多くの伝統的政治家。
現に冤罪事件を起こしているのに、取り調べの録画を嫌がり骨抜きを図る警察。
全体主義で多くの人を苦しめてる社会、過去にそうだった社会。そちらへ傾きつつある社会。
選挙制度はあっても政権交代が半世紀以上ない某国は、国家の運営自体が長期の随意契約では?

秋葉原の事件に限らず、なにやら最近、心配になる動き、
目に余る許しがたい振る舞いが、あまりに多すぎます。
それぞれにどんな意味があるのかを、冷静に読み解いてゆかねば。

そして現在から地続きの来るべき未来へ対して、何らかの主体的な関与を望むのなら、
私たち自身が命ある間でないと、抱いた願いが持ちうる意味は、格段に薄らぎそうです。

先日他界した祖母が、戦争突入前の日本社会を振り返り、語った言葉が忘れられません。
「誰も戦争しようだなんて思ってなかったのに、 あれよあれよという間に 
 あんな事になっちゃったんだ。えらいこった。」
スポンサーサイト
  1. 2008/06/10(火) 00:37:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<バーバパパのはこぶね  Barbapapa's Ark | ホーム | 水の恵みにおおよろこび>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyomame.blog24.fc2.com/tb.php/577-8bff87f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 ・きょ豆♪

Author: ・きょ豆♪
豆系

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ふろっぐくろっく

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。