きょう豆曜日 ・ Today Peaday +

一言メッセージ :様々な立ち位置から、改めて見てみたい。小振りな乗り物と散歩好きが綴る放浪の記。よろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

浮世絵風

20051121195510.jpg

表紙の小泉首相が面白そうなので、創刊されたばかりの雑誌、
クーリエ・ジャポンを買ってみました。

反アメリカ一極主義?という方向性の雑誌かな。
通勤途上にでも読んでみましょう。





その後、雑誌にだいたい目を通してみました。

比較的まんべんなく、色んな立場からの物事の見え方を、
大づかみに伝える、そんなコンセプトのようです。
もともと15年前に創刊された、フランスの雑誌、
クーリエ・アンテンショナル
Courrier international)の姉妹誌だそう。

1)9月11日の米国同時テロが、発生当時どう伝えられたか。
2)総選挙で圧倒的勝利を収めた小泉首相は、国外からはどう見えるか。

この2つの特集だけでも、私としては気になるテーマですし、
まずまずの読み応えで、満足と言えるかな。
創刊号ってだけで、チャレンジを応援したいってのもあったけど。

購入後に気づいた村上春樹の特集も、思わぬ収穫でした。





生まれ育って、慣れ親しんだ環境から、
いったんは外に出て、別の立場からも物事を見れるようになる。
よく言われることですが、やはり大切なんだな、と思います。

社会人だって、初めてその一員となった事業所や業界に、
ずっと居続けることで、見えなくなるものが、沢山ありそう。

身の毛もよだつような、いい加減な仕事ぶり。
それが当たり前の集団だって、現にありますもんね。

くわばらくわばら
スポンサーサイト
  1. 2005/11/21(月) 19:56:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ほろ酔い状態 | ホーム | ランド・オブ・プレンティ >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyomame.blog24.fc2.com/tb.php/59-ceab5d2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 ・きょ豆♪

Author: ・きょ豆♪
豆系

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ふろっぐくろっく

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。