きょう豆曜日 ・ Today Peaday +

一言メッセージ :様々な立ち位置から、改めて見てみたい。小振りな乗り物と散歩好きが綴る放浪の記。よろしくお願いします。

どうしてここまで借金漬けに

大日本借金大国

たまに話題にものぼりますが、いまの日本は巨額の借金を抱えているようです。
国の舵取りを任されてるはずの代議士たちは、このあといったい、
どうやって片付けていくつもりでしょう。そして罪深い官僚たちは、、、

それとも私達はそんなこと気にせず、さしあたって仕事や学業など、
片付けるべきだとされた課題に取り組み、あとはただ今までと同じように
日々を過ごしていれば大丈夫、とでもいうことでしょうか。


先ほどしらべた資料によると、、、

「国と地方の借金総額 773兆円
 国民ひとりあたりの借金では、605万円(*1)
 

 政府債務 平成17年 828兆円 
 国民ひとりあたりの借金では、648万円(*2)」


かなりの額です。これが消費者金融への借金だったら、
自己破産を選んだとしても、不思議はない水準。
もっとも上のこと以外にも、考慮すべき点はまだ多くありそうですが。


国家が権力を背景に集めたものが、どういった目的に
費やされるのか、それを決める過程にも目を光らせていないと、
おそらく今後も相変わらず、赤字の増加に歯止めはかからないでしょうね。

具体的なところをひとつ挙げれば、、、

投票者に選ばれた代表人が、国会でその使い道について
ダメ出しをできる一般会計は、84兆円。

しかし何に使われるのかが、どこでどう決められているのか、
きわめて不透明な特別会計のほうは、462兆円。
一般会計の5倍を超えています。(共に平成18年度予算分)

このあたりの仕組みにも、そもそもどうしてこうなってるのか、
果たしてずっとこれでやっていけるものなのかと、
雰囲気に流されず、問題意識を持って目を向けていきたいです。




(*1 統計でみる日本2008 財団法人 日本統計協会)
(*2 日本の統計2008 総務省統計局)
スポンサーサイト
  1. 2008/07/19(土) 14:36:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<街で手を振る鏡もち | ホーム | 平成二十年七夕の願いごと>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyomame.blog24.fc2.com/tb.php/592-f0139ad5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 ・きょ豆♪

Author: ・きょ豆♪
豆系

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ふろっぐくろっく

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する