きょう豆曜日 ・ Today Peaday +

一言メッセージ :様々な立ち位置から、改めて見てみたい。小振りな乗り物と散歩好きが綴る放浪の記。よろしくお願いします。

ちいさいおうち - バージニア・リー・バートン

ちいさいおうち
いろいろな生きものに囲まれた土地で、頑丈に建てられた小さな家。
その家の目線で、まわりの変化を眺め、つづっていく絵本です。

りんごの木や、小鳥たち、そしてそこへ住む家族の成長などが
温もりある絵で描かれています。細かな描きこみには、じっくり見る楽しみも。

その後、そこの地域が、経済的には発展とされる方向へと進むに従い、
さまざまな乗り物が行き交うようになり、高層建築が出現し、
大気も汚れたものとなり、周囲の環境は大きく変わっていきます。

お話を全て紹介するのは控えますが、読んで心ゆたかになる、素敵な絵本です。
半世紀以上前に描かれた絵には、乗り物などもその時代を感じさせて興味深い。

大人が読んでも、地域の発展とは果たして何を指すのか、などと
問い直す機会を与えてくれる意味で、読み応えはたっぷりだと思います。
スポンサーサイト
  1. 2008/08/21(木) 22:41:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<最終講義 | ホーム | Z植物園>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyomame.blog24.fc2.com/tb.php/601-ba7fe5f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 ・きょ豆♪

Author: ・きょ豆♪
豆系

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ふろっぐくろっく

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する