きょう豆曜日 ・ Today Peaday +

一言メッセージ :様々な立ち位置から、改めて見てみたい。小振りな乗り物と散歩好きが綴る放浪の記。よろしくお願いします。

最終講義

加藤諦三最終講義2b
学ぶこと、という本を高校生の頃に古本屋で見かけ、読んだことを憶えています。

たしか当時の私は、進学校を出てそのまま大学へと進むことに、
どうにもすっきりとしない気持ちがあり、熱意を持てないままの進学を
そのとき思いとどまったのは、今思えばこの書籍の影響もあったようです。

その著者、加藤締三さんの最終講義が早稲田の大隈講堂であるとサイトで知り、
今年3月に聴きに行きました。会場には、立ち見も出るほど多くの方が。
現役の早大生よりも、著作を読んで聴講に訪れた、社会人の方が大部分のようでした。

ご自身で海外の刑務所内に入り、受刑者から直に調査した結果を説明されたり、
今後の日本社会に対して心配をしていることとして、若い人達の行動から、
社会性が失われつつある現状を挙げ、またそこからもたらされるものを危惧されていました。
おだやかな語り口でしたが、内容も盛り沢山の、熱意を感じる最終講義でした。

思えば、ぜひ世の中に伝えておきたいこと、言っておきたいことがあったとしても、
人が社会の中で活動できる期間というのは、ごく短いものなんだろうと思います。

時間切れになるのは、まだずっと先だろう、と考えてる人も多いと思いますが、
案外近くに迫ってるのかもしれませんね。たとえそうだとわかっても、慌てないで済むよう、
打てる手は打って、納得のゆく日々を過ごしたいものです。もちろん楽しむときは楽しんでね。
スポンサーサイト
  1. 2008/08/26(火) 23:05:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アジアの案山子 | ホーム | ちいさいおうち - バージニア・リー・バートン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyomame.blog24.fc2.com/tb.php/602-064b631a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 ・きょ豆♪

Author: ・きょ豆♪
豆系

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ふろっぐくろっく

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する