きょう豆曜日 ・ Today Peaday +

一言メッセージ :様々な立ち位置から、改めて見てみたい。小振りな乗り物と散歩好きが綴る放浪の記。よろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

曲線のなす美しさ

青白LED府中a
青白LED府中b

ぶら下がったヒモから生まれるカーブも、見る角度によって多くの表情があります。
コンピューターグラフィックの登場初期には、こんな作品をよく目にしました。

まるでロウソクの炎を思わせる、豆電球の光にも捨てがたい魅力はありますが、
さいきん増えた青や白の発光ダイオード、清潔感があっていいですね。
長寿命かつ低消費電力というのも素晴らしい。実用化はわずかここ十数年でのことです。

その実現に活躍した、中村修二さんの著作「怒りのブレークスルー」を読みました。
学校で良しとされる路線を無難に選び、職場でも与えられた指示を疑わずによく守って、
などという優等生タイプとは、だいぶ隔たりがある方のようです。考える事が好きだそう。

電気代や頻繁な交換の経費を考えれば、交通信号はLEDに置き換えられるべきだと伝えた際、
多くの警察官僚を受け入れていたある信号機メンテナンス会社は、こう言ってのけたそうです。
「どうせ税金で支払われるんですから、高かろうが安かろうが私たちには関係ありません」

この時のやりとりを、活字として残してくれたことは、社会への贈り物とも言えるでしょう。
ノーベル賞を数多く受賞していたり、日本人として自国を誇れる面もありますが、
明らかに不得手としている領域も、まだまだ多くが、手付かずで残されているようです。

どの国の人から見ても、高く評価できる働きってのはあるでしょうから、限りある人生、
自らが取り組むにあたっては、そういった頑張り甲斐のあるテーマを選びたいものです。



 
スポンサーサイト
  1. 2008/11/30(日) 19:36:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<オリンピック級のコンパクト生活 | ホーム | 学生生活はじめました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyomame.blog24.fc2.com/tb.php/617-89251eee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 ・きょ豆♪

Author: ・きょ豆♪
豆系

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ふろっぐくろっく

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。