きょう豆曜日 ・ Today Peaday +

一言メッセージ :様々な立ち位置から、改めて見てみたい。投票権あるなら、備忘録をぜひ。小振りな乗り物と散歩好きが綴る放浪の記。よろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

SAKURA  Antique & Modern

シルクロードを経て届けられたさまざまな文物は、千年以上前の日本において、
とても大切に扱われていたようです。あの正倉院へと納められたぐらいですから。

たしかに異なる文化圏へと思いを馳せる、そのきっかけになる点を評価すれば、
海外との交流が盛んになった現在でも、遠くからやって来たものは宝物とも言えます。



さくら昼
先日、ちょっとした縁でおじゃましたこちらのSAKURAも、なかなか楽しいお店でした。
「掘り出し物アンティークとユニークな雑貨・衣料の宝庫」といった路線のようです。



さくら夜
お仕事帰りや塾の帰りなどでも寄れるようにと、比較的遅い夜11時頃まで開いてます。
多様な地域から集められた魅力ある商品が、手頃なお値段で並んでいて、つい財布の紐も。



マドラーさくらのb
飲み物をかき混ぜるための、マドラーをいくつか分けてもらいました。
ホッケーのスティック、仏の兵隊姿もあれば、地名にバミューダと書かれたものも。
家にお客さんが訪ねてきた際に、飲み物へ添えて出すと楽しんでもらえそうです。
また、淀みをかきまぜてくれる働き手としても、今の日本に望まれるものかもしれません。



規模としては決して大きくない商売であっても、文化の多様性や個人の自由というものが、
社会の中で尊重されて欲しいと考える向きには、こういったお店はありがたい存在です。



 - - - - - - - - - - - -


SAKURA Antique & Modern 東京都国分寺市本町2-17-2
http://www6.ocn.ne.jp/~astonish/sakura/
スポンサーサイト
  1. 2009/02/11(水) 18:47:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<笑うネギ | ホーム | のの>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyomame.blog24.fc2.com/tb.php/644-6fae378e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 ・きょ豆♪

Author: ・きょ豆♪
豆系

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ふろっぐくろっく

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。