きょう豆曜日 ・ Today Peaday +

一言メッセージ :様々な立ち位置から、改めて見てみたい。小振りな乗り物と散歩好きが綴る放浪の記。よろしくお願いします。

比較 - comparison

その言葉については辞書によると、以下のように書かれています。

ひかく【比較】

(1)くらべること。二つあるいは三つ以上のものをくらべあわせて、
  そこに認められる異同について考えること。

(2)(「比較にならない」の形で)くらべる価値のある対象。
「一〇年前とは―にならないほど研究が進んでいる」

               (三省堂 大辞林 第二版より)


気付いたら宣伝や広告が、そこかしこから四六時中流れて来る状況です。
果たして適切な比較をすることが、私たちには出来ているのでしょうか。

もちろん情報を発信する側にも、いろいろな事情はあるのだと思います。
自分と家族の豊かな生活を守りたい。そのためには今の職場がこのまま
存続をして欲しい。さらにそのためにはこの職場を支え許容する、
社会の枠組み自体へは疑問を持つのを止めよう、といった具合に。

過去を振り返れば、自分たちにとって不利となる比較を避けるために、
多くの知恵と労力がそそがれ、多くの血も流されてきました。
封建制の江戸期には、切支丹はご法度でしたし、移動の自由も厳しく制限。

少なからず恵まれた時代と場所に生まれ、それなりに教育を受けたならば、
目と耳とへ注がれる情報をただ鵜呑みにするのではなく、折に触れ冷静に
検討を加え、賢く社会と関わってゆくのも、引き受けるべき責任でしょう。



 - - - - - - - - - -



比較の世界b

豊富な図でわかりやすく示された書物を、多く世に出している
ダイアグラム・グループ。ロンドンを中心に活動するチームで、
いつのまにか我が家にも数冊が集まり、どれも大切にしています。

「絵で見る比較の世界 ウイルスから宇宙まで」の前書きより

  この本は、人間が自分の身のまわりにあるものから宇宙までを、
  どのようにしてはかるかを一目のもとに示す興味深い手引きです。
  おたがいに似たもの、およそかけ離れたものを
  くらべてみることによって、わたくしたちはおなじみの世界の
  いろいろとちがった特徴を検討してみることができるのです。

  (中略)

  この本にもりこまれているこれらの創意と工夫によって、
  読書のみなさんは魅了されるでしょうし、さまざまな知識に
  目を開かれるでしょう。そして進んでご自分で資料を集め、
  比較を始められるようになることを望んでやみません。


先日古本屋で手に入れましたが、こちらもお気に入りになりそうです。
スポンサーサイト
  1. 2009/04/21(火) 08:07:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<七色の打ち上げ花火 | ホーム | アースデー いのちの森2009 つながるいのちに、ありがとう>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyomame.blog24.fc2.com/tb.php/668-eeb9ced7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 ・きょ豆♪

Author: ・きょ豆♪
豆系

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ふろっぐくろっく

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する