きょう豆曜日 ・ Today Peaday +

一言メッセージ :様々な立ち位置から、改めて見てみたい。小振りな乗り物と散歩好きが綴る放浪の記。よろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

包装紙のなかの物語 ~包装紙はお店の顔です!~

包装紙のなかの物語b

箱を紙で包んであげると、なぜだか少し改まった感じを受けます。
風呂敷の世界とも、思えば違和感なくつながっているようです。

主に店舗の、古い包装紙が並べられたこちらの展示では、
お菓子屋を始め、地域の暮らしに縁のある色々な商売のことや、
当時の世の中を思い浮かべることが出来て、なかなか面白い。
チラシに見えるは棟方志功の作で、荻窪の和菓子屋「金太郎」のもの。

三越の包装紙には、あこがれの品々として蓄音機、自転車、
火鉢などが描かれていたり、東京市内の電車停留所一覧や、
一キログラムは〇貫・二六六七、などどありました。

また、山東京伝が自分の店用に使っていた一種の包装紙、引き札は、
ヒエログリフ風の判じ絵になっていて、当時博した人気も納得。

小さな施設の、小さな催しですが、目の付け所が素敵な企画です。
展示会場すぐ脇には、水場のある公園もあり、帰りがけのいい散歩に。

杉並の郷土館分館脇の公園








スポンサーサイト
  1. 2009/05/08(金) 23:10:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今日の夜、興味深い番組があります。(2009年5月11日) | ホーム | アオスジアゲハ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyomame.blog24.fc2.com/tb.php/676-eab5a784
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 ・きょ豆♪

Author: ・きょ豆♪
豆系

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ふろっぐくろっく

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。