きょう豆曜日 ・ Today Peaday +

一言メッセージ :様々な立ち位置から、改めて見てみたい。投票権あるなら、備忘録をぜひ。小振りな乗り物と散歩好きが綴る放浪の記。よろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

マスクの装着率は、よそではどうでしょう?

幸いにも今回流行したインフルエンザH1N1は、感染しても
深刻な病状へつながる場合は、それほど多く無いようです。

リスクの高いグループに属する方や、日常的に多くの人と
差し向かいで話す方は、もちろん念を入れた対策も要るでしょうが。

ここ連日、TVや大手の新聞で、繰り返し報じられていたせいか、
ウイルス感染に対し効果があるとされているマスクが、
どの店舗もかなりの品不足だそうです。相当な数が売れたはず。

GW旅行明けに、海外からの帰国者がTVのインタビューへ答える際、
「こんなに多くの人がマスクをしているのは、日本人だけだ」
などといったコメントが複数の人から聞かれました。

実際にその辺りがどうなのか、先ほどちょっと調べてみました。

私の家の最寄り駅で、通行人25人を調べると、うち3人がマスク装着。
また、ドイツのある大学で、キャンパス内に設置されている
Web実況カメラから、マスクの有無を確認できた数をみると、
学生らしき通行人25人のうち、装着している人は0人でした。
(日本は東京都下2009年5月25日午後7時、
 ドイツは同日現地時間の10時30分)

あくまで私が適当に選んだ2つの地点で、単にそこを通る人を
見て比べただけですが、数字の違いの背景にどんな事情があるのか、
考えてみるのも面白いと思います。






 北ドイツの大学「ノルトアカデミー」キャンパスの様子
 http://www.nordakademie.de/index.php?id=343&L=3







スポンサーサイト
  1. 2009/05/25(月) 21:22:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<書の達人 小麦こ流 | ホーム | 青い花>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyomame.blog24.fc2.com/tb.php/684-b7dfc932
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 ・きょ豆♪

Author: ・きょ豆♪
豆系

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ふろっぐくろっく

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。