きょう豆曜日 ・ Today Peaday +

一言メッセージ :様々な立ち位置から、改めて見てみたい。小振りな乗り物と散歩好きが綴る放浪の記。よろしくお願いします。

地域の残した知恵 - wisdom against fire

できることなら、火による災いとは、無縁で暮らしたい。
これはほぼ全ての方にとって、共有できる望みでしょう。

京の都を散策中、何度も見かけて感心したのは、道路脇の防火用水。
消火器よりも敷居が低く、これなら通行人も初期消火を手伝えそうです。




防火用水1

ブリキのバケツがお似合いです。間口も綺麗なお宅でした。



防火用水2

街を歩くと、道に面した少なからぬ家で、この備えは見られました。
日本には木の家が多いのですから、このひと手間は賢い工夫だと思います。







スポンサーサイト
  1. 2009/10/09(金) 08:23:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<学ぶ機会を多くの人へ - 放送大学 | ホーム | 茅ヶ崎の海>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyomame.blog24.fc2.com/tb.php/736-822ba52b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 ・きょ豆♪

Author: ・きょ豆♪
豆系

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ふろっぐくろっく

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する