きょう豆曜日 ・ Today Peaday +

一言メッセージ :様々な立ち位置から、改めて見てみたい。小振りな乗り物と散歩好きが綴る放浪の記。よろしくお願いします。

扇の要、オセロの四隅

人事院のトップに、元事務次官が置かれようとしていますね。
私の思うに、トップは公務員未経験者、そしてあくまでもその補佐として、
事情通の元官僚も入れる、といったところが妥当でしょう。

国民全体へ奉仕をすべき立場の集団が、特別会計などの隠れ蓑の利用を、
前例ゆえに当然の権利だとして、ここまで財政状況を逼迫させたはずです。

本当に国民への奉仕者なのであれば、労働報酬として手にするものは、
国民全体の平均収入とするのが、適正な水準ではないでしょうか。
もちろん年金生活者や失業者、生活保護受給者も含めたうえで。

ところがいままでの人事院が良しとしてきた水準は、
大企業の正社員と同程度に、というものでした。なんとお粗末な。
エリート意識で肥大化した自己を、映してくれる鏡は少ないですからね。

人事院は公務員の働き振りを評価する組織ですから、その組織の人事は
正にかなめになる部分です。また、組織の独りよがりな評価ではなく、
国民全体に喜ばれる良い働きをした職員には、ちゃんと報いるべきでしょう。

おそらく今の与党も手が足らず、四苦八苦しているのでしょうが、
不必要なところで受験秀才にピンハネされ、見直しの出来ない社会は、
きっちり変えていかねばなりません。人手が足りなければ、
情報提供なども含め、手伝おうという有志は少なくないはず。

ぜひ透明性をしっかり高めて、国民に選んでもらえる国に。
赤ちゃんが自ら、生まれてくるのを拒否したくなる国に,、未来などあるはずが。

なお、意見を伝える先としては、憲法で定めた国権の最高機関である、
国会の構成員、つまり代議士や議員、そして政党のスタッフが良いでしょうね。
有権者と議員側のコミュニケーションは、選挙以外の時も大切にすべきです。












スポンサーサイト
  1. 2009/11/05(木) 23:50:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<しばられちゃって、焼かれてブゥ | ホーム | きょうリトマス試験紙 - 光る仕事はどこに?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyomame.blog24.fc2.com/tb.php/746-488d5ee1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 ・きょ豆♪

Author: ・きょ豆♪
豆系

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ふろっぐくろっく

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する