きょう豆曜日 ・ Today Peaday +

一言メッセージ :様々な立ち位置から、改めて見てみたい。小振りな乗り物と散歩好きが綴る放浪の記。よろしくお願いします。

希望の詩集 - やなせたかし

希望の詩集 やなせたかし

リサイクルショップの片隅で、表紙に目が留まり、手に取ってみれば
やなせさんの詩集でした。冒頭にあった作品をご紹介しましょう。


<希望の星>


 いまつらくても

 かなしくても

 夜がどんなに暗くても

 朝の来ない夜はなく

 かわかない涙もありません

 私をたよりにしてください

 あなたの心の空にひかる

 私は希望の星なのです



なお、この詩集は贈り物として企画されたものらしく、この本も裏表紙を
開けたところに、「16才のお誕生日おめでとう」と、鉛筆書きでありました。

アンパンマンの作者として知られていますが、いい詩もたくさん残されてますね。
あの有名な「てのひらをたいように」も、いのちと多様性を讃えた、素晴らしいうたでした。











スポンサーサイト
  1. 2009/11/27(金) 22:19:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<あなたの町は住みよいか - 公共サービス市民満足度向上マニュアル | ホーム | 持続可能な社会の構築 - スウェーデンからのメッセ-ジ -International Policy Seminar :Toward Establishing a Sustainable Society>>

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. |
  2. 2014/06/25(水) 20:08:36 |
  3. #
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2014/06/25(水) 19:31:27 |
  3. #
  4. [ 編集]

まむしさんへ

普段にもよく使われるような言葉を並べただけなのに、
こちらの心の中へ、静かに伝わってきますね。シンプルだけど力強い。
変に奇をてらわないのも、誠実な感じで好感が持てました。

たとえ一部でも、自分の体を食べ物として捧げるってのは、
やっぱり驚きの設定ですね。もっとも欠けた部分は、
あとで再生するらしいので、ちょっぴり安心。
  1. URL |
  2. 2010/01/25(月) 23:09:40 |
  3. きょ豆 #WQO6nz4s
  4. [ 編集]

so many kinds of hope

一見シンプルですが、書けそうで書けない詩だと思います。心に染みました。
アンパンマンの、おなかをすかせた子に自分を食べさせるという行為にひどく驚かせられたのを思い出しました。
  1. URL |
  2. 2010/01/21(木) 09:47:44 |
  3. まむし #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyomame.blog24.fc2.com/tb.php/760-bd6870c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 ・きょ豆♪

Author: ・きょ豆♪
豆系

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ふろっぐくろっく

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する