きょう豆曜日 ・ Today Peaday +

一言メッセージ :様々な立ち位置から、改めて見てみたい。小振りな乗り物と散歩好きが綴る放浪の記。よろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

青い光にしたわけは?

青い街灯

出かけた先の住宅街で、見慣れない色の街灯が並んでいました。
その地域で長く暮らす方に教えてもらったところ、そこの市長さんが、
犯罪を減らす効果があるのだとして、この色の照明を採用したのだそうです。

いま調べたところ、産経と読売にも、大まかには同様の効果を支持する記事が、
載っていました。また、心理学や精神医学でも、青い光の効果を
支持する論文があるようですね。ただし光の強さと色と、どちらが
より多くの影響を及ぼしているのかは、はっきり読み取れませんでした。

Bright light in elderly subjects with nonseasonal major depressive disorder:
a double blind randomised clinical trial using early morning bright blue light
comparing dim red light treatment

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC2553185/
(内容まではきちんと読んでいません)

1日で100人近くの方が、不本意ながら命を絶つという状況も、
日本ではここ10年続いています。ですからこの照明に限らず、
命を守るために効果が見込めそうな対策なら、ぜひ進めておきたいものです。

たとえば新たに予算を組まずとも、地域に助け合える場が生まれれば、
そのことで改善できる部分は少なくないと、私は感じています。

また、社会における待遇の格差へと多くの人の関心が集まらないよう、
諸般の事情から知恵を絞らざるを得ない立場の方も少なくないというのは、
ぜひ踏まえて置きたい点だと思います。もっともこれは日本に限りませんが。












スポンサーサイト
  1. 2010/01/14(木) 23:12:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ここは住みよい場所らしい - maybe comfortable to live here | ホーム | ベルリンの壁 崩壊20周年記念写真展 - 20 Jahre Mauerfall , Open-Air-Ausstellung in Tokio>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyomame.blog24.fc2.com/tb.php/778-663ade44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 ・きょ豆♪

Author: ・きょ豆♪
豆系

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ふろっぐくろっく

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。