きょう豆曜日 ・ Today Peaday +

一言メッセージ :様々な立ち位置から、改めて見てみたい。投票権あるなら、備忘録をぜひ。小振りな乗り物と散歩好きが綴る放浪の記。よろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日本から見たハイチ

ハイチと米国の地図b


ハイチ共和国(Republique d'Haiti)

国土を、米国の南東沖、つまり日本から見ると地球の裏側近くに持つ島国。
その国名は、原住民のカリブ族がアイチー(山の多い土地、の意)と
呼んでいたことから来る。山地の割合は7割超と、その点は日本と近い。

世界最初の黒人の共和国であり、ラテン・アメリカで最初に、
1804年に誕生した独立国。全人口の90%が黒人、10%が混血。
公用語はフランス語だが、それを主として使用するのは
エリートといわれる混血であり、人口の大多数を占める黒人は
クレオール語を話す。貧富の差は、はなはだしい。
ハイチの平均寿命は50才、非識字人口75%(日本はそれぞれ、
83才と、0.2%)。ラテン・アメリカでは最低の国民所得水準。

15世紀にコロンブスにより発見されたとされるが、疫病と金鉱労働で
原住民は絶滅。そのため、アフリカから連れ出された黒人奴隷が、
働き手となり、主たる住民となる。後にフランス革命の影響を受け、
奴隷の反乱として始まった革命を経て、独立を果たすのだが、
内乱、米国の占領、と政情不安は続き、独裁制による
言論と結社への弾圧で、国民の自由は奪われていた。

貿易は、輸出が460億円、輸入が1500億円(2007)。
ハイチの貿易は輸出入とも60%をアメリカに依存。
日本へはコーヒーなどを輸出し、鉄鋼や機械類を輸入。
対日貿易赤字は32億円(1985)。



ハイチを北極側からみた地図b



(文中のデータは主に、ラテン・アメリカを知る辞典 平凡社 1999年
           世界国勢図会 2009・2010 矢野恒太記念会
           総務省統計局ホームページ、より引用)















スポンサーサイト
  1. 2010/01/30(土) 09:37:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<鬼の面 | ホーム | 灯台 beacon>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyomame.blog24.fc2.com/tb.php/782-ef87df2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 ・きょ豆♪

Author: ・きょ豆♪
豆系

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ふろっぐくろっく

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。