きょう豆曜日 ・ Today Peaday +

一言メッセージ :様々な立ち位置から、改めて見てみたい。小振りな乗り物と散歩好きが綴る放浪の記。よろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

知らない土地の古い地図 ; Maryland & Albuquerque Santa fe , on a map

メリーランドとサンタフェの地図

いっぺんも訪れたことのない場所でも、そこはいったいどんな風に
なっているのか、静かに想像するのは楽しいです。思いの外。

先日ぐうぜん入った津田沼の古着屋に、米国の道路マップがありました。
お店の方が買い付けの際に使ったものを、古い書籍のように捉えて店内へと。

そして会計時、少しだけ他所の話を聞かせてもらいました。たとえば、
アメリカ原住民が使っていた言葉も、地名に結構残ってるのだそう。
他にも書き切れないほどありますが、今回は割愛します。

そもそも米国について、大手メディアを介し話題になる機会は多いけれど、
別の立場からの言及にも耳を傾けておかないと、足下暗い面がありそうです。
例えば首都のワシントンが実はメリーランド州にあるなんて、その時
お店のご主人に聞くまで私は知りませんでした。ワシントン州は別なんだそう。

そのMerylandは北アメリカの東海岸、カナダと接した北側に位置しますが、
地形の様子なども、広げた地図を前にして初めて気の付くことが沢山。

海岸線はちょうど岩手の三陸海岸や、北欧のフィヨルドのように、複雑に
入り組んで大西洋に接してました。太古からの経緯があるんでしょうね。
また、鳥のマークがぽつぽつ載っていましたので、保護区が多いようです。

日本によくある地図とは、記号の使われ方ひとつにしても違っていて、
印刷されたものを見る都度、小さな驚きがあります。例えば銀行の記号は、
日本ではかなり以前、明治以降位からか、分銅を模したものを使っていますが、
特に銀行に対して記号を用いない地図も、よその国では多いようですね。

さしあたっては上記の辺りを訪れる予定は立てていないのですが、広げた
遠い場所の道路地図をのんびり眺めていると、いろんな方向へ興味がひろがり、
どこかへ自分の足を運んでみたくなります。秋は旅行にもいい季節ですし。


なお、その店舗では古着を始め、主に海外の雑貨や作品を扱っていましたが、
買い付けは直接現地へ足を運ぶそうです。仕事の一環とは言え、
なかなか面白そう。そして若者や、好奇心のある方を応援する意味からか、
その買い付けへの同行も歓迎しているそう。ご主人の人柄が窺えました。(了)


  ; : ; : ; :


   NAKED
 art, picture,clothing
 千葉県船橋市前原西2-7-7


















スポンサーサイト
  1. 2010/10/14(木) 08:55:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<失礼をいたしました。 | ホーム | イチモンジセセリ と 乗り合い自動車の停車場  ; Parnara guttata ; Kejserens nye klæder>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyomame.blog24.fc2.com/tb.php/841-69a19c7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 ・きょ豆♪

Author: ・きょ豆♪
豆系

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ふろっぐくろっく

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。