きょう豆曜日 ・ Today Peaday +

一言メッセージ :様々な立ち位置から、改めて見てみたい。小振りな乗り物と散歩好きが綴る放浪の記。よろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

きのうのタクシードライバー

ふだん私が仕事をする際には、駅から現場へ移動するのに、
主にはタクシーを利用しています。
歩けるなら散歩がてら行くのも好きですが。

昨日、無線で呼んだタクシーは、なかなか
感じのいい運転手だったので、そのことなどを。

70才ぐらいの男性で、乗車時にもちゃんと挨拶をしてくれました。
過去を振り返ると、3割くらいのドライバーは、
こちらが乗った際に、「おはようございます」、などと言っても、
無言だったり、「どちらへ?」と返したりしてきますが。
個人的には、まず挨拶するってのは、大切だと思っていますけどね。

発車後にも、「迎えに来るのが遅れて失礼しました」、とか、
「車内の温度調節に、ご希望はありますか?」、などと聞いてきました。

お客とコミュニケーションを取るのが、好きな方とお見受けしたので、
「いつ頃から運転手の仕事をされてるのですか?」と聞いたところ、
60才から始めたのだそう。なんとなく気になったので、その前は
何をされていたのか尋ねたところ、親の後を引き継いで、
小さな会社を経営していた、とのことでした。
従業員15人ほどの、家具を扱う企業だとのことでした。

まだまだお元気そうなのに、どうして経営から身を引かれたのかな、
と思いましたが、なんでもしばらく前からお客さんが家具を買う際、
ネットを利用することがとみに増え、昔からのやり方では先細る一方なのだそう。
今までなじみのなかったインターネットをする気にはどうしてもなれず、
昔からの高給取りな古参社員と共に、この際そろって引退し、
若い次の世代に運営をまかせることにしたんだそうです。

その後、趣味のゴルフ仲間であるタクシー会社の社長に誘われ、
今の運転手の仕事に就くことにしたそうです。人のつながりって大事。
運転や客とのやり取りも苦では無いそうで、仕事が楽しくって、と言ってました。

仮に働かなくても暮らせるだけの財産があっても、なにか役割を担って、
世の中と関わるってのは、いい選択だな、と思います。
そうすれば、毎日の生活にも、張り合いがありますしね。

家具の会社の名前は聞きそびれたので、タクシー会社のサイトを下に。


サンタクシー
スポンサーサイト
  1. 2017/08/05(土) 14:09:17|
  2. お店と仕事とビジネス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<金曜デモ  国会正門前と総理官邸前   Against Nukes Tokyo | ホーム | O2生産工場>>

コメント

やまざくらさんへ

おはようございます。コメントありがとうございますヽ(*´∀`)ノ

タクシー運転手の客への接し方は、まずはその会社が
どういう方針でいるかによると思います。ドライバー自身の考えで、
人との接し方を大切にしている場合もあるでしょうが、
感じの良い人にあたると降りた後も少しいい気分ですね。

経済的なゆとりと時間的なゆとりがある方でも、それを使って
どんなことをするのかは、まずはその人の自由なんだと思います。
私がこの世を去るのはまだだいぶ先だと思っていますが、
自分がこの世に存在していたことで、自分以外のどこかにも、
いい変化が起きたと感じながら、最後の日を迎えたいと思っています。

街中でたまに見かける、お金と時間のある方向けのポスターで、
世界一周クルーズ旅行の紹介がありますが、よそをいろいろ見たのちに、
その経験をどう生かすのかは、乗客によってまちまちだろうとは思います。
単にいろんなところをゆっくり見たい、というのも自然な欲求でしょうね。
  1. URL |
  2. 2017/08/25(金) 05:47:43 |
  3. きょう豆曜日 #py0CGPKk
  4. [ 編集]

こんにちは(^-^)

とっても素敵な話を見させていただき、こちらも
嬉しくなりますね☆

案外タクシードライバーのかたは、横柄は人が
多い気がしますよね。でもたまに親切で優しい
かたにお会いすると、今日は良い事ありそう!
って感じです。

>仮に働かなくても暮らせるだけの財産があっても、なにか役割を担って、
世の中と関わるってのは、いい選択だな、と思います。
そうすれば、毎日の生活にも、張り合いがありますしね。<

やはり人間、動けるうちは何かこれだ!というものを
持たないとダメかもしれませんね~考えさせられました。
素敵なお話し、ありがとうございました(^_^)

  1. URL |
  2. 2017/08/05(土) 15:41:01 |
  3. やまざくら #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyomame.blog24.fc2.com/tb.php/969-d1d8f80b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 ・きょ豆♪

Author: ・きょ豆♪
豆系

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ふろっぐくろっく

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。